新着記事

2009年11月29日

マムシカップのち福岡。

本日はマムシカップの最終戦。
天気が怪しかったけど何とか大丈夫そう。
いつもの様にスパゲッティを100g茹でて食べる。

風がほとんど無いんであまり寒さを感じる事なくまむし温泉に到着。
そういや、福吉から曲がったトコで1人のローディーから声を掛けられたっす。
まむし温泉までの少しの間だったけどおしゃべりしながら走ったっす。
早良区で自転車のショップをされているとの事でブログ用にとおいらの写真を撮って行かれたっす。
何だか、人のブログに登場するのは照れるっす。

さて、マムシカップの方なんすけど、今日の参加者は8人。
初対面の方もいるけど何度か参加されている様子。
おいらのスタートは最後。
スタートしてスグの急坂区間はダンシングで行くけど長く持たないっす。
スグに脚に来てしまいペースダウン。
その後も一定のペースを保つ様に廻したけど心拍は90パーセント止まり。
完全に脚に来ているっす。
気持ちだけは切らさない様にしたけどカラダが言う事を聞かず。
3位でフィニッシュ。
記録は18分13秒と平凡。
今月は半分位しか走ってないんで当然の結果っすね。
さぁ、気持ちを切り替えて来年を目指すっす。

帰宅後は母と福岡へお出かけ。
日曜の天神ってあんなに人が多いんすね。
ゴハン食べるのもドコに行っても列だらけで疲れたっす。
で、結局買ったのはレンズのフィルター1個。
何か、疲れに行った様なモンっす。
posted by ミカリフ at 20:53| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

がん検診と下剤。

昨日は年に一度のがん検診。
おいらが受けたのは肺のX線と大腸(後に提出)と胃のレントゲン。
この中で苦手なのが胃のレントゲンっす。
何が苦手ってバリウムの後の発泡剤。
吐きそうになるのをグッと堪えて、ゲップも出せずに台の上でグルグルと廻されるっす。
今年も何とか無事に終わって下剤を飲んで終了。
しかし、帰宅してからもウンともスンとも言って来ない。
バリウムをお腹の中に置いとくのは良くないそうなんで、もう飲めないって位に水を飲んでも出るのは「小」ばかり。
便意が無くてもトイレに入れば出るかと気張ってみたものの、小指の先位のがポロンと出ただけ…。
一応、追加で母の下剤(結構強力なヤツ)を飲んだけど反応無し。
結局この日はそれ以降出ず、今朝はいつもの量が普通に出て来たっす。
少し白っぽかったけどまだ出きってない様な感じっす。
でも、昼にはかなり白いのが出て来たんでお腹の中で詰まっては無い様子。
しかし、下剤が効かないとはどんな腹してんだ…おいら。

091126_001.jpg
先日撮った浜野浦の棚田っす。
posted by ミカリフ at 20:27| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

川古の大楠…その他。

最後は川古の大楠とその他っす。

091125_015.jpg
表からの全景。

091125_016.jpg 091125_017.jpg
側を流れている水路にはアヒルと鯉がいるっす。
よく見るとアヒルの顔って凛々しい?。

091125_018.jpg
大楠と雲。

091125_019.jpg
裏からの大楠。
祠があるっす。

091125_020.jpg
逆光の大楠。

今回は何とか大楠の雰囲気を伝えられたかな?。

帰りに佐里でパンを食べながら休憩。
汽車が来ないかなぁ〜と思っていたら…。
091125_021.jpg
来ました(笑)。
タイミングの神様、ありがとう〜。

そして、無事に帰宅。

いつものネコ2景。
091125_022.jpg
あまり見つめると目が痛くなるっす。

091125_023.jpg
何やら物思いに耽るネコ。
posted by ミカリフ at 02:50| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳待坊。

お次は乳待坊。

091125_007.jpg
黒髪山系の奇岩が印象的な景勝地っす。
珍しい植物も多いそうっす。
中央右寄りの矢印のトコが展望台っす。
左側にあるひときわ大きい岩、右が雄岩で左が雌岩だそうっす。

091125_008.jpg
展望台近くの巨岩。

091125_009.jpg 091125_010.jpg
紅葉ナメ〜の巨岩、2景。

091125_012.jpg
巨岩のシルエット。

091125_011.jpg 091125_013.jpg 091125_014.jpg
紅葉3景。

以前から気になってた乳待坊。
奇岩や巨岩の景色はどことなく耶馬渓に似た雰囲気っす。

展望台まではスグに行けるっす。
ホントは雄岩雌岩のトコまで行ってみたかったんすけど、展望台から先は未舗装のジャリ道だったんで断念したっす。
いつか黒髪山を含め散策してみたいっす。
posted by ミカリフ at 02:17| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

有田の大公孫樹。

有田の大公孫樹〜乳待坊の紅葉〜川古の大楠と廻って来たっす。

まずは大公孫樹から。
091125_001.jpg
表からの景色。

091125_002.jpg 091125_003.jpg
幹はたくましく枝先は若々しいっす。

091125_004.jpg
太陽を浴びてキラキラ。

091125_005.jpg
青空に黄葉が映えるっす。

091125_006.jpg
トンバイ塀ナメ〜の大公孫樹。

黄葉も見頃で天気にも恵まれ良い景色でした。
大公孫樹の様子も前回より分かり易いと思うっす。
posted by ミカリフ at 22:34| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

紅葉ツーリング。

昨日とは打って変わって今日の天気の何と良い事(笑)。

昨日の疲れを取るために今日は軽めに走るっす。
まずは、てんややさんトコに寄って用事を済ませ、さてドコに行こうか考えながら走っていると神田辺りでY下さんと遭遇。
Y下さんも今出発したばかりと言う事で御一緒する事にしたっす。
すると目の前に1人のローディーが…竹木場に向かっているっす。
追い掛けて声をかけると福岡から来られたとの事でした。
思わず成り行きで竹木場に上ってしまったっす(笑)。

ちょうど昼時と言う事で「竹木場ゆんたく所」で昼食。
どうせならと、Y下さんがS本さんにお誘いの電話。
竹木場から重河内へ下りて北波多の岸岳ふるさと館で待ち合わせ。
待ち合わせしている時に1人のローディー(のちにzenbunさんと判明)通過。
天気が良いからみんな走ってるなぁ〜等と話しているとS本さん登場。

行き先は、おいらがカメラバッグを背負っていたのでY下さんおすすめの紅葉スポット、武雄の大聖寺に決定。
国道を伊万里方面へ走り、小麦原から大川野〜鹿路峠〜若木を左折。
ココからは緩やかな上り。
頂上付近から大聖寺への分岐へと入るっす。
Y下さんからはちょっとした上りと聞いていたけど、コレが結構な急坂。
昨日の今日でこの坂は無いだろうと思いつつ上るっす。
そうして、ようやく大聖寺に到着。
しかし、紅葉は終わりかけ…。
でも、場所が分かったんでヨシとするっす(急坂を上って来なきゃイケナイっすけど…笑)。

091123_001.jpg 091123_002.jpg 091123_003.jpg
終わりかけには終わりかけの風情。

滞在時間約10分で帰途につくっす。
さっき上って来た急坂を今度は下るっす。
途中、日陰になっているトコはアスファルトが湿り落ち葉も溜まっているんで、チョー慎重に下って無事に県道に合流。

暖かいとは言え日没が早いんで少し急ぎ気味に走るっす。
途中、大川野の直売所でエネルギー補給をして最後のひと踏ん張り。
山本で2人と別れて無事に帰宅。
(2人は無事に帰宅されただろうか…。)

バテたけど良い景色でした。
Y下さんS本さん、お付き合い頂きありがとうございました。
posted by ミカリフ at 19:59| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

ツールド上場。

近頃めっきり寒くなって来たっすけど、今日は唐津のロード乗りの懇親会「ツールド上場」の開催日っす。

朝、目覚めると空はどんより…。
予報じゃ昼過ぎに小雨がパラつくけど雨量は少ないそう。

用意は前夜にしていたんで朝食を食べて少し早めに出発。
後川内ダムに着いてとりあえず1周試走。
最近あまり乗ってなかったんでどうかなぁ〜と思いつつ走り出す。
乗ってないんでカラダ自体はリフレッシュしてるみたいっすけど、脚力の衰えを実感。
試走とは言ってもそれなりに走ったんすけど50分近くも掛かってしまったっす。

駐車場に戻って来ると続々と参加者が集まって来たっす。
今回の参加者は、てんややさん、Y下さん、Y田さん、F85さん、Mちゃん、S本さん、コン太人形さん、はかみさん、M厨さん、おいら。
サポートのてんややの嫁さんとH田さん。

頃合いを見てスタート。
直後は、てんややさん、Y下さん、F85さん、おいらの順で走るっす。
唐津学園の坂でY下さんが飛び出す。
その後を、F85さんとおいらで追う。
坂の後半でF85さんとY下さんをかわし前に出るっす。
田代の激坂までは付いて行こうと思っていたけど、思わず前に出てしまったんでイケるトコまで行ってしまえって感じで走るっす。
さっき試走で走った田代の激坂も何度上ってもキツいっす。
後川内ダムへの上りも、こんなに長かったっけ?と思う程。
2周目に入るとハッキリとペースダウン。
完全にチカラ不足っす。
田代の激坂では止まりそうな程。
下りや平地でも1周目よりは踏んでいるつもりでもカラダが付いて行ってないっす。
そして、1周目より3分近く遅れてゴール。

そういや、2周目に入った頃から雨がポツリポツリ。
着替えをしているとみんな続々と帰って来るっす。
F85さんが途中ミスコースをしたそうっすけど、みんな無事にゴール。
そして、バーベキュー。

雨よけはしているけど風も吹いて寒いんで早々に撤収して、てんややさんトコで二次会。
色々と話題は尽きる事がないけど17時前にお開き。

参加されたみなさん、お疲れ様でした。
てんややさん、てんややの嫁さん、H田さん、企画サポートBBQの準備その他諸々、ありがとうございました。

091122_001.jpg
posted by ミカリフ at 22:23| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

甥っ子と唐津城。

何だか、今週に入った途端に冬の様相っす。
毛布を出して靴下を履いて寝ているけど、寒くて2度3度目が覚めてしまうっす。

おくんちの時に来ていた甥っ子が明日帰ると言うので行きたいトコはあるかと聞くと「龍虎軒」に行きたいと言うので母も一緒に行って来たっす。
お腹一杯になった後は唐津城。

おいらも、ほぼ高校以来の唐津城。
だいぶ、見た感じが変わっていたっす。
091118_003.jpg 091118_002.jpg
天守部分は石垣の再築とかで工事中。

天守閣の資料なども意外と知らない事だらけ。
091118_001.jpg
5階からの展望。
風は冷たかったけど先日の雨のおかげかかなり空気が澄んで見晴しが良かったっす。

その後、甥っ子を姉のトコへ送り帰って来た頃にはもう陽が暮れていたっす。

あ〜、疲れた。
posted by ミカリフ at 22:10| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

甥っ子とサイクリング。

くんちを一緒に見物に行った甥っ子と今日はサイクリング。

おいらが自転車で出掛けようとしたら一緒に走ると言うので、ドコに行きたいか聞くと、今話題の原発を見たいと言うので目的地を玄海町に決定。
…まではよかったけど、学生時代野球部で散々走り込みをしてそれなりに体力に自信はありそうっすけど、自転車に乗るのは4年ぶりで加えて最近メタボ気味。
前夜に映画「メッセンジャー」を見てヤル気にはなっているみたいっすけど…。
ちなみに、甥っ子は170cm75kgの20代半ば。

おいらが以前乗っていたマウンテンと太ってた頃に来ていたウェアを貸して出発。
コースは多少坂があってもクルマが少ない方がイイと言うので、竹木場まで上って農道を走る事にしたっす

ほとんど初めてのマウンテンで坂は大丈夫かな〜と思ったけど、たぶん若さで乗り切るだろうと思っていたら5km地点の山田峠でスンナリと自転車を降りたっす。
やっぱイキナリはダメだったかと一緒に自転車を押して上るっす。
山田峠から大平山斎苑の方へ押したり乗ったりを繰り返しながら何とか上りきったっす。
そして、竹木場のコンビニで休憩。
091114_002.jpg
甥っ子はキツすぎて補給する気にならないと言って、おいらが食べてたパンを一口とドリンクを補給。
思っていた以上にキツかったらしく、もう漕げないとか言ってたっす。それに、どう考えても時間的に原発に行くのはムリな感じだったんで、目的地をいろは島に変更。

途中、後川内ダムの展望台に上って景色を眺めたりして切木を抜けて万賀里川のコンビニで休憩。
もう、ほとんどの上りは押して上っているっす。
コンビニで自転車を点検するとリヤのタイヤがパンクしていたっす。
乗ってて気付かなかったか聞いたけどキツくてそれどころじゃない様子。
見ると、ピンの様なモノが刺さっていたっす。
チューブ交換を済ませ、あと5km程の道のりを頑張るっす。
そして、家から22km程の道のりを2時間30分掛けて無事にいろは島到着。
091114_001.jpg
しばらく景色を堪能。

帰る時に、もう坂は上れないと言ったんで、少々遠回りになるけど波多津〜行合野経由で帰る事にしたっす。
波多津まで下って、行合野までユル〜い下りを走るっす。
それでも、速度23〜24km。
上りの様なキツさは無いけど漕げないと言ってたっす。

そして、北波多を抜けて無事に帰宅。
全行程50km、アベレージ18kmのサイクリングでした。
しかし、初めてで上場のアップダウンを含め50kmを走ったのは立派…かな?。
本人はあまりの体力の無さを痛感していたみたいっすけど…でも、ナンダカンダ楽しんでいた様っす。
まぁ、おいらもそれなりに楽しかったし、こういうサイクリングもたまにはイイかな。
posted by ミカリフ at 22:23| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

出費かさむ。

最近、レンズを買おうかと画策。
…と言うのも、今度、姪が結婚すると言うのでちょっと良いレンズで撮ってやろうと思ったっす。
ただ、結婚式は東京で行われるので先日書いた様に乗り物酔い防止にウォークマンも購入しようかと考えたっす。

ココまでは良かったけど、パソコンが古くて曲が入れられない。
しかし、その後色々と調べるとコンポからダイレクトに録音出来る機能があったっす。
それなら、パソコンはいらない。
コレで決まりか!…と思っていると親戚(大阪)の訃報。
まぁ、コレは仕方ない事だなぁ〜と思いヘソクリを使って買おうと思っていると、毎月の水道料金の請求がいつもの3倍以上!。
使用量の通知には「漏水の疑い有り」の文字が…。
コレも仕方ない事だな〜と思いつつ、クルマを止めるトコのコンクリートをひっぺがして無事に工事終了。

何か、出て行く時は一気に出て行くなぁ〜と思いながら、レンズかウォークマンのどちらかでも…と思っていたら…。
本日、テレビが御臨終。

いつもの様にスイッチを入れるとチリチリっと言う様な音がしたっす。
最初、何だか分からなかったけど、どうやらテレビからの様だったんで近付いて見るとジーッとかパチパチと言う様な漏電している感じの音で明らかに焼けている様なニオイがして来たんであわててスイッチを切ってコンセントも引き抜いたっす。
まぁ、おいらが東京にいる時に姉が使っていたモノを譲ってもらったモノなんで25年位経っていると思うんで、いつ壊れてもおかしくないっすね。
ブラウン管の寿命は約10年位で、古いブラウン管の使用で発火事故なども起こっているらしく、古いブラウン管は出来るだけ使用しない様に言われているみたいっす。

もう、何も買えねぇ…。
年末ジャンボに賭けるか(笑)。
posted by ミカリフ at 19:50| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

撮影サイクリング。

091108_001.jpg
有田の大イチョウの黄葉はまだしばらく先の様っす。

赤穂山トンネル旧道付近の風景っす。
091109_004.jpg 091109_003.jpg

そして、道端に咲いてた花など…。
091109_002.jpg 091109_005.jpg

091109_006.jpg 091109_007.jpg

紅葉ちらほらといった感じっす。

最後はいつものネコ。
091109_001.jpg
posted by ミカリフ at 23:52| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

甥っ子と曳山見学。

今週は月曜に乗って火水木と乗らず今日何とか50km程走る事が出来たっす。
…と言うのも、東京から甥っ子が突然やって来てアチコチ出掛けたからっす。
一番の目的はおくんちだったらしく、連れて行けと言うので4日の町廻りに行ったっす。
3日に比べると人出は少なそうっすけど、それでも大変な人混み。
とりあえず、市役所前に勢ぞろいしているトコを見学。

しばらく見ていると目の前を見覚えのある人が通り過ぎたっす。
見ると、女優の「奈美悦子」だったっす。
テレビで見るのとほとんど変わらない雰囲気っす。
ちょっとコギレイなおばさんって感じ…。

14台の曳山を見送った後アチコチぶらぶらして頃合いを見て曳山会館への引き込みを見学する事にしたっす。
でも、既に同じ目的の人達で溢れかえっていたんで、大手口に移動。
ロープの最前列に陣取って曳山が来るのを待っていると、ただならぬ気配に視線を向けるとまたもや「奈美悦子」登場。
目の前を通り過ぎて行ったっす。

そうこうしている内に曳山がやって来たっす。
そうして1時間ちょっとの間ココで曳山を見て終了。

甥っ子はポスター等では知っていたけど実際に見るのは初めてと言う事でそれなりに感動していた様子。
元々、甥っ子の父親が七宝丸(江川町)を曳いていたんで一度見てみたいと思っていたらしい。
おいら自身も、曳山を見るのは20年振り位か?。
中学までは青獅子(中町)を曳いていたけど引っ越してからは見学にも来なくなっていたっす。
しかし、久しぶりに見た曳山は何か小さく感じたっす。
でも、囃子の音を聞くとゾワゾワっとするのは唐津っ子のDNAか?(笑)。

091104_001.jpg
時代は変わっても曳山は変わらないっす。
posted by ミカリフ at 23:00| 佐賀 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする