新着記事

2008年05月31日

湊でパンク。

小城から帰って来て少し走りに出たっす。
山田から竹木場へ上ったけど何となく体調イマイチ…。
取りあえず、後川内ダムを周回しながら様子を見るっす。
カラダはキツかったけどモチベーションがあったんでそのまま走る事にしたっす。
最後の周回に入る時に2人のローディーとすれ違ったっす。
1人はYさんだったような…。

後川内ダムを後にして農道を走り屋形石まで、そこから湊〜佐志〜産業道路〜東唐津〜自宅と走って帰って来たっす。
途中、湊でパンク。
チューブを見ると前に修理したパッチが膨れて空気が漏れていたっす。

帰宅すると修理に出しといたサイコンが届いていたっす。
今月の走行距離は1202.59km。
休養日3日。
100km越え4日。
途中、サイコンを修理に出したんで9日分記録無し。
posted by ミカリフ at 22:53| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりのテテ。

午前中、用事で小城まで…。
帰りに久しぶりにテテに寄る。
080531tete001.jpg
4個半、食べました。
イイ味してるっす。
posted by ミカリフ at 22:36| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

走行会。

080525_001.jpg
久しぶりの走行会っす。
参加者は、てんややさん、トラさん、Tさん、おいらの4人。
今回はツールド上場のコースで仮想壱岐っす。

家を出発すると路面は乾いているけど、霧雨が舞っているっす。
まぁ、レーダーを見る限りじゃ本降りにはならない様だったんで特に心配せずにてんややさんトコに到着。
既に50km走って来られたというTさん、竹木場辺りはザァザァ降りだったらしい…。

取りあえず、スタート地点の後川内ダムへ出発。
見借からの上りはキツいんで佐志から上って行くっす。
しかし、この上りが思いの外キツくて既に青色吐息。

080525_002.jpg
後川内ダムに着くと御覧の通り霧。

霧雨も舞っているけどコースの確認にみんなでゆっくりとコースを1周してみるっす。
カーブなどにあるグレーチングやマンホールのフタなどで滑らない様に慎重に走るっす。
そして、田代の激坂。
後半の勾配がキツくなったトコにあるグレーチングでみんなスリップ。
幸い落車は無かったけど危なそうなんで今日のトコは別のコースを走ろうと言う事になったっす。

080525_003.jpg
一旦、後川内ダムに戻ってからしばしの自転車談義。
そして、出発。

農道を走り、打上〜横竹、呼子の町を抜けて持山から左折して国道204号に乗るっす。
しばらくして、トラさんがスルスル〜とスピードアップ。
何とか着いて行くけどかなりキツいっす。
先頭交代しようにも着いて行くのがやっとの状態。
そんな感じで、幸多里の浜の手前の堤防に出たトコまで強烈な引きが続いたっす。
後で聞くと40kmで巡行してたそうな…。
てんややさんとTさんを待って、唐房からバイパス経由でショップに帰着。

その後、帰宅してから昼ゴハンを食べてもう一走りしようと思っていたんすけど、座椅子に座ったらそのまま眠ってしまったっす。
2時間程して目が覚めてかなりカラダが重かったけど、走りに出たっす。
いつもの後川内ダムまで上ってからダムは走らすに農道を直進。
屋形石からさっきと同じ、湊〜唐房から今度は産業道路を走って帰って来たっす。
東唐津辺りで急に脚にチカラが入らなくなり、手足から血の気が引いた様なダル重い感じ。
たぶん、ハンガーノックか?。
フラフラになりながら何とか帰って来たっす。

080525_004.jpg
今日の唐津市街。

今日はかなり疲れました。
両脚のハムが攣りまくってます。
posted by ミカリフ at 22:02| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

ミルメーク。

080524milmake001.jpg
懐かしいモノを発見。
posted by ミカリフ at 21:23| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パン解禁。

080524pan001.jpg
約2年ぶりのパン食っす。
posted by ミカリフ at 21:04| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

久しぶりに走る。

080522_001.jpg
今日の唐津市街。

体調も大分戻って来た様なんで、てんややさんトコに寄ってから久しぶりに竹木場TT。
結果は12分45秒と平凡。
ココ1週間程満足に走ってなかったからか?…と、言い訳をしておく(笑)。

その後、一旦家に帰って補給して後川内ダムへGO。
インターバルを5本してからツールド上場のコースを走るっす。
2周してから後川内ダムへ戻るとYさんとMちゃんが走っていたっす。
しばらく自転車談義をしてから一緒に3周程廻ってみんなでてんややさんトコへ寄ったっす。
その後、Mちゃんに家まで送ってもらったっす。

今度の走行会は、ツールド上場で仮想壱岐っす。
posted by ミカリフ at 20:49| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

充電。

体調は回復傾向か…昨日よりは調子は良さそう。
朝の内に散髪に行ってサッパリして、昼からclickさん家へGO。
clickさんからは何となく元気がもらえる様な気がするんで体調がイマイチの時は自然と足が向くっす。
今日も話題はカメラ中心。
いつもの様にアチコチ枝を生やしながら話していると、あっと言う間に夕方。
近い内にまた撮影ドライブに行く事を約束して帰って来たっす。
posted by ミカリフ at 22:03| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

WH7850C24CL。

購入から3週間程経って走行距離も1000kmを越えたんで思った事等…。

持った感じは明らかに軽いけど、まずは実測。
080502wh7850c24cl_001.jpg
カタログ値より重いっす。
シマノにしては幅が大きいっすね〜。

チューブはシュワルベのブチル、タイヤはPRO2レース23Cを履いてみるっす。
軽さのアドバンテージは上りの方が分かり易いけど、おいらはあまり感じなかったっす(軽いかなぁ〜って感じ)。
平地だと、スタートの軽さを感じるっす。
中速からの加速も結構ある様な感じっす。
ただ、コレはおいらの脚不足で、脚のある人が乗ればドコまでも加速して行く様な感じじゃないかと思うっす。
とにかく、脚がある内は良く廻って呉れるっす。

次に下り。
コレは全然違うっす。
何てゆうか、ハンドルのキレが良いっす。
横剛性が高いんすかね〜。
それだけに、下りがヘタなおいらにはちょっとコワいっす。
テクニックのある人は今まで以上に速く下れると思うっす。
バランスが良いのか下りでもかなりスピードが乗るっす。

あと、ブレーキの効きが変わったっす。
何か、ホイールでブレーキの効きが変わると言うのがピんと来なかったんすけど…。
R550の時は結構ガツンと効いて呉れていたんすけど、今回のはズル〜と言う感じ(例えが分かりづらいけど…)。
なので、最初の頃、いつもの感覚でレバーを引くと全然効かなかったっす。
この辺りは好みの問題か?…。

まぁ、今までR550だったんで今回のホイールに対して不満は無いっす。
何でも、注文が殺到してて出荷がかなり遅れているそうなんすけど、待つ価値はあると思うっす。
アルミリムのクリンチャーで普段使いからレースまで幅広く使えて、コストパフォーマンスも良いホイールだと思うっす。
レースでガンガン走っている人には物足りないかもしれないけど、おいらみたいに、エントリーモデルからグレードアップしたいと思っている人にはピッタシなんじゃないかと思うっす(だから、注文が殺到しているのか?)。

ひとつ問題があるとすれば、今後、レース会場等で同じホイールを沢山見る事になるだろうなぁ〜と言う事っす(笑)。
posted by ミカリフ at 22:21| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題なし。

最近、カラダの調子がイマイチで思う様に走れて無いっす。
そんな中、昨日、市の特定検診を受けて来たっす。
今年から検診内容が変わってメタボリック検診があるっす。
腹囲は74.5cmで問題無し。
体重が去年より1.7kg減で、何故か身長が1.4cm伸びてました(伸び盛りか?・笑)。
この日も調子がイマイチだったせいか血圧は低め。
血液検査は後日通知。

今日も体調イマイチなんでてんややさんトコの往復のみ。
でも、食欲はあるんすよねぇ〜。
posted by ミカリフ at 21:42| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

食べまくりとサドル。

昨日、所用で福岡まで行って来たっす。
いつもの様に酔い止めを飲んでバスに乗り込んだけど、調子が良くなかったのか結構酔ってしまったっす。
でも、福岡市内の路線バスだと結構ラク。
…なんでだろ?。
この辺りに、乗り物酔いを克服出来るヒントがある様な…。

所用が済んで天神に戻って来て、大丸の「全国うまいもの大会」と岩田屋の「夏の北海道展」をハシゴ。
美味しそうなモノがたくさんで、あれもこれも食べたかったけど…。
とにかく食べられるだけ食べて満腹。
あ〜、ギャル曽根の胃があればもっと色んなモノが食べられるのに〜。

お腹が満たされた後はトレックストアへGO。
赤坂の行きつけの歯医者からそう遠くないトコにあったっす。
自転車屋さんと言うよりショールームの様な感じっす。
一通り店内を見て回ってお目当てのサドルコーナーへ。
カワイイ店員さんを捕まえてあれこれ質問…そして、坐骨の測定。
測定の結果、おいらの坐骨幅はMサイズだったっす。
と言う事で、黒のRLを購入。
080516saddle001.jpg
アリオネ、長いっすねぇ〜。
080516saddle002.jpg
正面と横から見た感じ。
(上から、SLR gelflow、アリオネ、Inform RL)。
上2つは横から見ると結構ヘタっているっすねぇ〜。
シリが痛くなるのはそのせいかも?。
正面から見ると山の高さも良く分かるっす。
RLはSLRとアリオネの中間位の山になっているっす。
取り付けると、レールが若干後ろに付いているせいか、ヘッドーサドル間が今までより15mm程短くなったっす。
でも、ステムを短くしようと思っていたんでちょうどイイかな?(重心が前に来てしまうけど…)。
まぁ、この辺りはしばらく様子を見る事にするっす。

今日、早速乗ってみた感想は。
ココ最近、坐骨辺りがサドルで擦れて赤く腫れていて痛かったけど、さすがにRLはおいらの坐骨幅に結構合っている感じっす。
山の当たり具合も面で支えている感じが分かり圧迫感も比較的柔らかっす。
まぁ、手放しでブラボー!と言える程フィットしているわけでもないんで長距離を走ればそれなりにシビレや痛みはあると思うっす。
まだ、セッティングを詰めてないんで何とも言えないんすけど、ペダリングはし易いし、前後のポジションも取り易いんでコレで落ち着きそうな感じっす。
廉価版のRもあるんで興味のある方は1度トレックストアで坐骨幅を測ってみる事をオススメするっす。
こんなインプレより自分で試した方が100倍分かるしね。
posted by ミカリフ at 00:09| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

サドル。

相変わらず、サドルによるシリの痛みは続いているっす。
シリが痛くなって来ると無意識に腰が引けた様な格好になり、背筋を反った様なフォームになっているっす。
そのせいで、今度は前立腺が圧迫されてシビれてくるし、肩も突っ張った様になって痛くなって来るし…。

アチコチ、ネットを見ながら最近気になるサドルはフィジークのパヴェとアリアンテ、サンマルコのコンコール、ゾンコラン、カイマノ、セライタリアのフライト。

そんな感じでココ何日か過ごしていたんすけど、雑誌でボントレガーのインフォームサドルの事を知ったっす。
坐骨の幅を専用の器具で測って3サイズの中から選ぶと言うモノで、他メーカーからも同じ様なモノが出ているっすねぇ〜。
ただ、坐骨を点で無く面で支えると言うトコが何となく気になったっす。
その他にも、穴あきサドルは却って穴周辺に圧力が掛かってシビれやすいとも書かれていたっす。
まぁ、他人のインプレが役に立たないのは自転車乗りなら分かると思うんすけどね〜。

それでも気になるインフォーム(笑)。
最近、天神辺りにトレックショップがオープンしたそうなんで今度行ってみようかと思っているっす。
posted by ミカリフ at 09:39| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

LIVE FORMULA。

nanamizuki004.jpg
5月9日発売、水樹奈々ライブDVD。
元気の元っす。
posted by ミカリフ at 21:25| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1人でツールド上場。

朝の内は町内の公園掃除。
帰って来てから軽くゴハンを食べて出発。
いつもの後川内ダムへ向かうけど風が強くて着いた時にはもうヘロヘロ。
廻り始めたけど気分が乗らず1周で終了。
八幡溜を廻っててんややさんトコで休憩。
その後、一旦家に帰って昼食。
そして、再び出発。
今度は山田側から竹木場に上って後川内ダムへ。
廻るのは何となく気が向かなかったんで、ツールド上場のコースを走る事にしたっす。
久しぶりの田代の激坂はやっぱりキツかったっす。
太ももが攣りそうになったっす。
3周廻っててんややさんトコに寄って帰って来たっす。

080511_001.jpg
今日の唐津市街。
posted by ミカリフ at 21:17| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

歯医者と後川内ダム60分。

朝から歯医者に行って来たっす。
酔い止め飲んでバス乗って天神へGO。
歯医者では点検とクリーニングで終了。
お昼まではまだ時間があったんで、ビックカメラへ行ったっす。
(途中、新天町の中のお店で試食させてもらったオペラと言うケーキがスゴく美味しかったっす)。
MacでWindowsを走らせるソフトを探したんすけど、おいらのMacのOSのバージョンが古くて使えないモノばかりだったっす。
もう5年になるんでそろそろ買い替え時かなぁ〜と思いつつ、この間出たばかりの新型iMacを見たらかなり安かったっす。
Macは高いと言うのは過去の話みたいっす。
そして、次に自転車コーナー。
消耗品などを買ってついでにサドルを見ると安くて良さそうな感じのモノがあったんすけど…。
やっぱ、実際に使ってみないと分かんないしね〜。
今度見る時はメジャーを持って行ってアチコチ測ってみよう〜っと。
そうこうしている内にお昼になったんで岩田屋の地下で弁当を買って食べて帰って来たっす。

帰って来てから後川内ダムへ出発。
おいらの最大心拍数は188に設定しているんすけど、この間のマムシカップ2戦3戦と佐賀センチュリーランの最大心拍数は196が2回と197。
なので、最大心拍数を196に上方修正。
そうなると、普段のトレーニングの時の心拍も大分変わって来るっす。
今までミディアムだと思っていたのがイージーだったりして…。
後川内ダムでのトレーニングも結構ラクだなぁ〜なんて思っていたんすけど、実際のゾーンよりも5〜7拍少なかったんでラクなハズっすよね〜。
と言う事で、今日から新しいゾーンでのトレーニング。
イージーでも結構キツい事が分かったっす。
いつもの様に60分廻って帰って来たっす。

080508_001.jpg
今日の唐津市街。
posted by ミカリフ at 20:56| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

サドル交換。

080507_001.jpg
今日の唐津市街。
暖かくなって来て、周りの木々が繁ってフレームに移り込む様になって来たっす。

後川内ダムを60分イージーで廻ってから中山峠経由でてんややさんトコへ…。
気温が高いんでカラダが冷えないのはイイんすけど、今度は暑さでアタマがボーッとして来るっす。
陽が傾いて来た頃に出発。
ニューホイールで竹木場を上ってみようと思い、神田の信号でラップボタンを押してスタート。
しかし、心拍強度90パーセント位で上ったのに11分22秒…。
いくら何でもおかしいと思いサイコンを見ると距離が400m程短かったっす。
どうやら、途中反応してないトコがあった様っす…。

080507slrgelflow001.jpg
サドルを元のSLRgelflowに戻したっす。
確かに、アリオネはおいらの骨盤の幅には合ってるみたいなんすけど、ちょうど前立腺辺りのサドルの山がおいらにはキツく、先日の脊振ツーリングでは前立腺のみならず肛門の辺りまで擦れてウォシュレットが滲みて痛かったっす。
ペダリングするにはちょうどイイ幅なんすけどねぇ〜。
そして、このSLR。
穴あきタイプなんで前立腺の痛みはアリオネに比べるとかなりラク。
しかし、サドルの幅がおいらの骨盤には合って無い様で、距離を乗るとやっぱり痛くなって来るっす。
SLRを使い始めた2年ちょっと前はそんな事は感じなかったんすけど、尻周りの脂肪が減ったんでしょうかねぇ〜?。
アリオネの幅で穴あきタイプか山がキツく無いモノを見つけないとイケナイかなぁ〜。
posted by ミカリフ at 20:07| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

後川内ダム60分(リカバリー)。

ハードな翌日は恒例の頭痛でお目覚め。
ヨロヨロと起き出しゴハンを食べて座椅子に座るとまた眠ってました。
眠り過ぎると却ってカラダがダルくなるんで小1時間位で起きて走りに出たっす。

いつものコースで後川内ダム。
インナーをクルクル廻してリカバリー60分で帰って来たっす。

080504_001.jpg
今日の唐津市街。
posted by ミカリフ at 19:48| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

脊振ツーリング。

トラさんから、国東に参加するみんなに脊振からエールを送りましょう…と、お誘いを受けて脊振山に上って来たっす。

待ち合わせは三瀬のコンビニ。
自宅からだと1時間50分位なんで、余裕を見て2時間前に出発。
‥と、外に出ると50m先も見えない様な濃霧っす。
とにかく、安全運転で、鏡までの県道も歩道を走って行ったっす。
走っていると水滴がサングラスに付いて前が見えなくなるんで外して走っていると、今度は睫毛に水滴が付いて目がショボショボするっす。
そんな霧も浜玉まで来ると嘘の様に晴れていたっす。

浜玉から七山への上りに入るとイキナリ脚が重たくなったっす。
疲れが溜まっているのか、それとも、まだ暖まってないのか…。
脊振の上りに備えてなるべくムリせずゆっくりと上って行くっす。

いつもより10分遅く観音峠に到着。
このままのペースだと待ち合わせ時間に間に合わないんで少しペースアップ。
でも、北天グリーンロードではペースダウン…(笑)。
北山ダムを抜けて国道323号を左折して少し走るとコンビニにトラさんの姿が見えます。
なんとか、時間ギリギリで到着。
080503_001.jpg
トイレと補給を済ませて出発。
今回は「金山脊振線」を走って行く事になったっす。
初めての道なんでワクワク。

三瀬峠の旧道に入ってスグを右折、イキナリの坂が始まるっす。
トラさんはスルスル〜っと上って行くけど、おいらは脚が廻らずヨロヨロ〜と上って行くっす。
上りが終わると下り、下ると上り…。
はたまた、平坦かと思うとジミィ〜に上っていたりして…。
080503_002.jpg
石碑のトコまでで完全に終わってました。
何とか、脚を持たせようとゼリー飲料を補給して出発。

080503_003.jpg080503_004.jpg080503_005.jpg
途中、景色の良いトコで小休止してあとは下り。
程なくして脊振への上りへ合流。
おいらは完全に脚が終わっているんでマイペースで上らせてもらうっす。

半年前に比べると少しはチカラが付いていると思っていたけど、半年前に上った時よりスゴくキツかったっす。
どれだけの時間が過ぎたか分からなくなった頃に駐車場に到着。
自転車を止めて頂上に向かうっす。
頂上では結構人が多かったんで休みだからかなと思っていたら、脊振神社の春祭りだそうっす。
頂上の気温は23度。
でも、風があるんでちょうど良い感じっす。

頂上よりの眺望。
080503_006.jpg
脊振ダム方面。
080503_007.jpg
霞んでいるけど、中央区方面。
080503_008.jpg
こちらは、頂上から少し降りたトコから西区方面。

頂上から、たぶん国東であろう方角にエールを送り下山。
トイレとドリンク補給を済ませ今度は田中廻りで下りて行くっす。
途中、脊振神社の下宮にはたくさんのクルマが止まっていて、露天も出ていたっす。

080503_010.jpg
三瀬に戻って「彦」で昼食。

080503_011.jpg
二人とも三瀬鶏のつけそば(大盛り)を注文。
温かいちょい濃い目の甘辛つゆでそばを食べるっす。
さすが三瀬そばは美味しかったけど、ゴハンもののメニューが無かったのが残念だったっす。
食べ終わった後は、そば湯でマッタリ。

お店を出ると目の前にソフトクリーム屋さん(ホントはロールケーキ屋さん?)があったんで、三瀬峠に備えて補給。
三瀬側からだとそれほど距離も無いと思っていた峠も同じ様なカーブが何度か続き、まるでデジャヴみたいだったっす(笑)。

峠からのダウンヒルは慣れてない事もあって、途中何度かタイヤを滑らせたりオーバーコースしたりとヒヤヒヤもんだったっす。
何とか無事に曲渕ダムまで下りココからはトラさんの先行。
美味しいコーヒーが飲みたいと言うおいらに付き合って頂き、トラさんおすすめの姪の浜の「茶果」へ案内して頂いたっす。
注文をすると生豆から焙煎して入れて呉れるっす。
普段自分の飲んでる豆を注文したけど、焙煎したては味が違うモンっすね〜。

姪の浜からは一旦国道202号に出て生の松原でトラさんと別れたっす。

そして、おいらはいつもの日本一たい焼で唐津までのエネルギー補給。
海岸線は北寄りの風でラクじゃなかったけど何故かキモチはハイテンション。
コーヒーのせいか?(笑)。
浜玉から鏡を抜けて無事に帰宅しました。

朝、観音峠を上っている時は先が思いやられたけど何とか最後まで走り切れて良かったっす。
平地ではず〜っと前を引いて呉れて、上りでは途中で待ってもらい、最後はコーヒーにまで付き合って頂いたトラさんに感謝っす。
どうも、ありがとうございました。
次は少しでも引ける様に精進します。
080503_009.jpg080503_012.jpg
posted by ミカリフ at 22:28| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ホイール入荷。

何故か体調イマイチ。
走り出しても何だかスッキリしないっす。
どうにか山田峠を越えたもののフラフラするんで後川内ダムまで上って周回はせずに帰ろうと決めて上り始めたっす。
もう少しでてっぺんというトコで着信。
上りきってから見るとてんややさんからだったんで折り返し連絡すると、ホイールが入荷したとの事。
テンションが上がったのは言うまでも無いっす(笑)。
そのまま、農道を走って一旦家に帰り工具を持っててんややさんトコに向かったっす。

箱から出すとカタログ写真で見るのとはまるで違いプラスチックのおもちゃの様っす。
持つと、当たり前っすけど軽いっす。
早速、タイヤとスプロケを付け替えるっす。
タイヤは手で簡単に嵌める事が出来たっす。
ギリギリまで外周部を削ってあるみたい…。
自転車に装着して手で廻してみると回転がスムーズっす。
今まで使っていたR550も自分でグリスアップや回転バランスを調整してそれなりに満足する回転だったけど、全然比較にならない感じっす。
ラチェット音は少し大きくなっているっす。
そうこうしているとYさん登場。
あ〜だこ〜だとホイールを舐める様にして観察(笑)。

そして、てんややさんトコを後にして後川内ダムへ上って帰ってみる事にしたっす。
体調がイマイチだったんでインプレッションとまでは行かないっすけど、上りではさっき上った時よりもギヤを1段重くしても大丈夫な感じだったっす。
上りきってさっきと同じ様に農道を走って山田へ下って来る時に何となく下りやすかったっす。
まぁ、テンションが上がっていたせいかもしれないっすけど…(笑)。

体調の良い時に竹木場でもアタックしてみたいと思うっす。

080501_001.jpg
今日の唐津市街。
posted by ミカリフ at 21:02| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする