新着記事

2006年11月30日

昨日の疲れ?。

昨日の疲れかカラダがダルく今日は完全休養日っす。
昨日、家に帰って来た時には疲れは感じなかったんすけど…。
興奮していたから…か?。

11月の走行距離:1628km。

今月も何だかんだと走ってない日が9日もあったっす。
後半は天気に振り回された感もあり。
posted by ミカリフ at 20:00| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

日田〜耶馬渓ツーリング。

s店長と日田〜耶馬渓ツーリングに行って来たっす。

「明日、日田に行かん?」…て、電話をもらったのが前日の夕方。
少々、不安材料はあったけど、先日のパパさんたちのオフ会ツーリングのリポートを見て、いつかは行ってみたいと思っていたんで思いきって行く事にしたっす。

朝起きると外は曇り…。
予報じゃ北部九州はスカッと晴れると言ってたけど…。
まぁ、雨は降らないっしょ。
自宅までs店長が迎えに来て呉れて8時30分頃に出発。

国道202号を走って厳木〜多久を有料道路に入って多久から一般道で神埼まで。
神埼から高速道路に乗り日田まで約40分。

hitayaba001.jpg
日田インターを下りて近くの月隈公園に駐車。
準備をしてから10時30分頃に出発。
今日の出で立ちは、下はロングタイツの上にビブ、上はメッシュT(半袖)にヒートテックプラスT(半袖)にアームウォーマー、その上に薄手の長袖ジャージ。

出発してスグに国道212号に乗り耶馬渓を目指すっす。
しばらくすると段々と上りになって来るっす。
キツくはないけどダラダラとした坂が続き心拍も次第に上がって来るっす。
走り始めは寒くてウインドブレーカーを着ようかと思っていたけど、この辺りではジャージのジッパーを下ろして走っていたっす。

hitayaba002.jpg
ピークの「奥耶馬トンネル」っす。

hitayaba003.jpghitayaba004.jpg
トンネルを抜けると「山国町」に入るっす。
ココからしばらくの下りは寒かった〜。

トンネルから約5kmで「コアやまくに」に到着。
ココからは「メイプル自転車道」を走るっす。

hitayaba005.jpghitayaba006.jpghitayaba007.jpg
このメイプル自転車道に入ってからは景色に見とれてばかり。
何だか、ヒョコヒョコと小さな山が立ち並び、そこに岩のアクセント。

hitayaba008.jpghitayaba009.jpghitayaba010.jpg
切り立った岩が所々に。
タイムスリップした様な町並み。
メイプル自転車道だけでも1日中楽しめそうなトコばっかりだったっす。

そんな感じで走り目的地のひとつ「青の洞門」に到着。

hitayaba012.jpghitayaba013.jpghitayaba014.jpg
hitayaba015.jpghitayaba016.jpghitayaba017.jpg
青の洞門は中学の時の修学旅行で来た時以来っす。
修学旅行の思い出は、泊まった宿さえ忘れてしまっているけど青の洞門だけは何故かシッカリと覚えているっす。
そして、青の洞門の側を流れる川の水の碧さと大きなマルタの群れ。
これだけは忘れる事は無かったっす。
しかし、青の洞門にまた来る事が出来るなんて…しかも自転車で(笑)。

hitayaba018.jpghitayaba019.jpg
青の洞門を見渡そうと対岸へ移動。

hitayaba020.jpg
青の洞門の全景。
連結がムズカシイっす。

ちょうど昼時だったんでこの辺りで昼食タイム。
近くの、食事処(「禅海茶屋」だったかな?)に入ったっす。

hitayaba021.jpg
注文したのは「禅海そば定食」っす。
この辺りは「だんご汁」と「そば」が名物らしいっすけど…。
s店長に言わせると少々粉っぽいそばだそうっすけど、貧乏舌のおいらは美味しく頂いたっす。
s店長の注文しただんご汁はだんごと言うよりうどんの親分みたいな感じだったっす(だんご汁って、そう言うモノ?)。

腹ごしらえが済んで次に目指すは深耶馬渓っす。
メイプル自転車道を途中まで引き返し県道28号に入るっす。
入ってスグに耶馬渓ダムの堰堤が見えて来るっす。
えっちらおっちら上ってダムサイトでしばしダム見物。
すると、噴水が立ち始めたっす。
hitayaba022.jpg
これって、何のための噴水なんだろう…?。

そんな事を考えながらしばらくすると深耶馬渓に到着。
ゆず茶を試飲したり、お土産のまんじゅうを買ったりしながら小休止。
そして、一目八景。
hitayaba023.jpg
これも、連結がムズカシかったっす。

しばし景色を堪能して出発。
ココからは山あいを流れる小川に沿う様に道があるんすけど、今回、おいらにとって1番のキモだったっす。
小さい頃から川、特に小川の流れる景色が好きだったおいら。
絶景もイイっすけど、おいらはこう言うのが好きかもしれない…と再認識した場所だったっす。

深耶馬渓を出発してから何となく脚が重たい感じがしていたっす。
ココまでの疲れが出て来たのかと思っているとヘアピンカーブのトコで上りになっている事に気付いたっす。
前もって地図を見た時に、てっきり深耶馬渓が最高地点だと思い込んでいたっす(笑)。
…で、ホントの最高地点の鹿倉トンネルを過ぎると後は下り基調。
途中、国道387号に合流して突き当たりを右折して国道212号に入るっす。
ココから日田までは約30km。
玖珠川沿いを景色を眺めながら走るっす。
小ケ瀬の信号を右折して国道210号に入るとほどなく日田市街っす。

hitayaba024.jpg
途中、豆田町を散策していると和菓子屋さんやら喫茶店のパフェの文字にクラッと来たけど、それは今度のお楽しみに取っておくと言う事で17時過ぎ月隈公園へ到着。
帰りは、来た時と同じルートで、途中、腹が減っていたんで山田SAで肉まんとミルクコーヒーを補給して家に着いたのが19時半頃だったっす。

距離:108.31km。
速度:ave23.1、max56.5。
時間:4.40.28。
心拍:ave109、max182。
ケイデンス:ave56。
補給:VAAMウォーター500ml、昼食(禅海そば定食)、肉まん1個、ミルクコーヒー。

耶馬渓(メイプル自転車道)〜深耶馬渓の見どころのひとつ紅葉は過ぎていたけど、それを補って余りある景色だったっす。
実は、前日から体調がイマイチで朝起きた時も回復してなかったんでギリギリまで断ろうかと思っていたっす。
でも、とりあえず行くだけでも行って見ようと思いきって行ってみたっす(大人数のツーリングなら断っていたかも?)。
高速に乗っている時は軽く眩暈も起きて来てどうしようかと思ったけど、日田について外の空気を吸っているうちに回復して来たっす(メイプル自転車道に入る頃にはスッカリ忘れていたっす・笑)。
そして今回、ツーリングで大変役に立ったのがパパさん作成のガイドブックっす。
おかげで道に迷う事無く走る事が出来たっす。
パパさん、ありがとう。
そして、誘ってくれたs店長ありがとう。
また来年も行きたいっすねぇ〜。
posted by ミカリフ at 22:57| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

「自転車少年記」。

昨日に引き続き今日も雨…。
と言う事で、走れず。
先日録画しといた「自転車少年記」を見たっす。
自転車に乗っている人から見れば突っ込み所満載かもしれないっすけど、なかなか面白かったっす。
自転車をテーマにしたドラマもこれ位のレベルであれば結構認知されると思うっす。
それにしても、見ていて思ったのはチームジャージいいなぁ〜ってトコだったっす(笑)。
posted by ミカリフ at 19:28| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

雨で中止。

朝、まだ夜が明けない内に目が覚め外を見ると雨は降ってないっす。
かすかに星も見えているんで何とか大丈夫そう。
ゴハンを食べて準備をして外に出るっす。
雲は厚いけどどうかなぁ〜?と思いつつ出発。
久里の土手沿いを走っていると顔に雨粒が当たったっす。
降って来たか…と思ったけど、ポツポツ程度なら行けるかなと思い、とりあえず集合場所へ行ってみる事にしたっす。
s店長んトコに着くと、s店長、福岡からトラさん、昨日神田で出会ったローディーの方が集まっていたっす。
雨が降って来たけどどうしようかぁ〜?等と話しをしていると路面が濡れる程になってきたっす。
折角集まったけど中止に決定。
帰って来る途中一時結構な本降りになり、かなりカラダが冷やされたっす。
カラダが冷やされて筋肉が動きがニブくなり何だか眠たくなってきたんで、集中力を切らさない様に注意しながら帰って来たっす。
帰って来てから、自転車をよぉ〜く拭いときました。

距離:23.67km。
速度:ave25.2、max34.3。
時間:56.17。
心拍:ave137、max172。
ケイデンス:ave75。
補給:VAAMウォーターちょこっと。

しかし、降るならもう少し早くに降って呉れれば濡れずに済んだものを…。
なかなか計画通りに行かないモンっす。
posted by ミカリフ at 10:20| 佐賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ローディーと出会う。

昨日と同じ様な天気っすけど、昨日よりも少し暖かいかな…って感じっす。
準備をしてから、さて今日はドコに行こうかと考える。
平地を走りたかったんで、とりあえず行合野から波多津方面へ走るっす。
堆肥センター辺りの緩い坂を走っている時に何か自分のロードノイズとは違う音が聞こえて来たっす。
振り返ると、後ろにローディーが付いていたっす。
「こんにちは〜」と挨拶を交わし坂を上りきり波多津まで走って行ったっす。
波多津から伊万里に向かう途中で振り返るとまだ付いていたっす。
どうしようかなぁ〜話し掛けてみようかなぁ〜等と、考えながら話しかけるタイミングを計っていたらいつの間にかいなくなってたっす。
何だか気が抜けたんで木須町の信号まで走って引き返す事にしたっす。
塩屋東から右折して県道297号に入るっす。
案内板には南波多に出ると書いてあるんでひたすら直進。
8km程で南波多の水留に出たっす。
そこから国道202号を通って自宅へ帰って来たっす。
補給を済ませてから再び出発。
まずは、町切往復。
そして、そのまま山田越えコースへ…。
峠を降りて神田の辺りで信号待ちのローディーを発見。
話しかけてそのままs店長んトコへ行ったっす。
しばし雑談をして明日の走行会にも誘ってからお店を後にしたっす。
その後は、虹の松原を往復してから家に返って来たっす。

距離:108.62km。
速度:ave27.2、max57.7。
時間:3.58.41。
心拍:ave147、max187。
ケイデンス:ave78。
補給:VAAMウォーター500ml。

「曇りのち雨」が「雨のち曇り」になっているっす(悲)。
降水確率も上がっているし…。
posted by ミカリフ at 19:16| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

七山の紅葉。

昨日が今日みたいな天気だったら良かったのに…。
曇りだけど結構雲間から日が射しているんで、キモチイイっす。
まぁ、風が少々強いけど…。

いつもの様に走り始めは寒いけど、しばらくするとカラダも暖まって来るっす。
とりあえず、s店長んトコに寄ってしばし雑談。
それからドコに行こうか考えながら虹の松原を走っていると、ふと七山の紅葉はどんなかな〜?と思い見に行く事にしたっす。
折角なんで七山までは39・16固定で上るっす。
滝川までは勾配も緩いんで比較的ラクに着いたっす。
更に上を目指して上るっす。
ココからは少しキツくなるけど39・16固定で頑張るっす。
峠の手前の直線の坂も時速10kmを割りながらも何とか上りきったっす。

荒川辺りで紅葉を見ようと思ったけどまだ早かったみたいっす。
061124_001.jpg061124_002.jpg061124_003.jpg
荒川辺りの紅葉(左、中)と、うちのドウダンツツジ(右)。

とりあえず観音峠まで上ったけど、上りなのに結構寒かったっす。
頂上に着いたらウインドブレーカーを着てさっさと下りて来たっす。
でも、ウインドブレーカーの脇のメッシュの部分から入って来る風が冷たかったっす。
浜玉からは虹の松原を抜けていつものコースで帰って来たっす。

距離:60.41km。
速度:ave24.6、max51.2。
時間:2.26.58。
心拍:ave146、max177。
ケイデンス:ave65。
補給:VAAMウォーター500ml。
posted by ミカリフ at 22:55| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

雨で中止。

予報通り今日は雨…。
昨晩から降り始めた雨は今朝目覚めた時も降っていたっす。
雨のせいか気温も低いようで結構寒いっす。
そのせいか何となくカラダの調子もイマイチな感じっす。
雨も降っているしどこにも出かけずに家でジッとしていると思考回路まで止まってしまう様っす。

雨で天山行きは中止になったけど26日は走れるかな〜と思っていたら、天気予報を見ると雨の予報っす(悲)。
折角、みんなが集まると言うのに…。
posted by ミカリフ at 22:26| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

サングラス物色。

昨日とは変わって今日は一転曇りっす。
外に出ると寒かったんでレッグウォーマーと長袖ジャージを着て出発したっす。
でも、走り出してしばらくすると結構暖かい事に気付いたっす。
汗をかくと後が冷たいんでゆっくりと走ったっす。

メガネ屋さんに行ってサングラスを見せてもらったっす。
スワンズしか在庫が無かったんでかけさせてもらったけどどれも今一つ。
スポーツ用と言っても色々っすからね〜。
スワンズには確か、名前忘れたけど日本のプロが共同開発したモデルがあったよなぁ〜…。
中々、品揃えのいいショップって無いモンっすね〜。

一旦、家に帰って来てからゴハンを食べて、今度は半袖ジャージとニーウォーマーに着替えて出発したっす。
う〜ん、やっぱりコレで大丈夫みたい…てゆうか、曇りなのに風が結構暖かいっす。
やっぱ、明日は雨かなぁ〜?。

明日は天山行きを予定しているんすけど、「曇り時々雨」の予報が「雨」になっているっす(悲)。
まぁ、雨の中ムリして行っても良い事ないし…。
天山は景色がイイとか紅葉がキレイとか今の時期しか見られないと言う事はないんで、また今度の機会にした方が良いかもしれないっすねぇ〜残念だけど。

一応、明日の事を考えて今日はイージー〜ミディアムで山田越えコースに虹の松原往復を加えて走って来たっす。

距離:74.77km。
速度:ave25.8、max56.5。
時間:2.53.30。
心拍:ave140、max180。
ケイデンス:ave74。
補給:VAAMウォーター500ml。

東城内の信号でトレーニング帰りのs店長とバッタリ。
しばし雑談…。
今度の26日の走行会には何人か集まりそうっす。
走行会を始めてやっと1人で走らずに済みそうっす。
でも、日曜の天気もビミョ〜…?
posted by ミカリフ at 20:35| 佐賀 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

歯医者とハズレのランチ。

快晴とまでは行かないけど、久しぶりの晴れっす。
結構、気温も上がって暖かいっす。
あ〜、歯医者の予約をすっ飛ばして走りに行きたいなぁ〜と思いつつ、バス停に向かうっす。
バスに乗るとすぐに気分が悪くなり始めたっす。
横揺れで気分が悪くなったのか…。
浜玉で降りようかと思った位っす。
浜玉の次は天神なんで、イヤでも降りられないンすけどね。
遠くの景色を眺めてやり過ごそうと思ったけど、高速に乗るとフェンスに邪魔され返って気分が悪くなったっす。
荒津大橋が見えるともうすぐ到着っす。
バスから降りるとフワフワした感じっす。
歯医者までゆっくりと歩いて行くと段々と気分も回復して行く様っす。

歯医者では前回切開したトコの点検と掃除。
今日は患者さんが少なかったのか大して待たされる事もなく終了。

歯医者の後はジーパンの修理に「Denime」まで行ったっす。
西通りから少し入ったトコまで歩いて行き、修理に出した後はその辺りをブラブラ。
相変わらず人が多いっす。

ちょうど昼時になったんでドコかで昼食を食べる事にしたっす。
西通りからサザン通りに入って次の角にある「平和楼」に行ったっす。
日替わりランチと香港パフェと肉まんを注文。
デザートを注文する時に杏仁豆腐とどちらにするか悩んだけど、香港パフェを見ると中に杏仁豆腐が入っていたっす。
こんな感じでパフェは杏仁豆腐の土台にクリームとフルーツがトッピングしてあるモノだったっす。
味はまぁまぁ。
ランチの方は、残念ながらおいらの口には合わず…。
期待をしてた肉まんも同様。
美味しかったら買って帰ろうと思っていたけど、そんなんだったんで買って帰らず…。
ま、たまにはこういう日もあるっす。
昼食後、バスセンターからバスに乗って帰って来たっす。

今日は歯医者に行くんで自転車は諦めていたけど思いの外早く帰って来られたんで、走る事にしたっす。
…とは言っても、少ししか乗れないんで心拍強度を上げて(85〜90パーセント)乗る事にしたっす。

コースはいつもの山田越えコースっす。
39・16で峠のふもとまではクルクル廻しながらウォーミングアップっす。
そして、そのままのギヤで峠もクリア。
なるべくノンストップで走りたいけど東唐津まではちょくちょく信号に捕まるっす。
東唐津から虹の松原を往復して東唐津に戻ってから、松南町〜鏡〜久里と走って帰って来たっす。
心拍を上げるために峠の下り以外はインナーで16・15・14を廻して走ったっす。
生駒大橋を過ぎてからは39・17でクールダウンで帰って来たっす。

距離:31.76km。
速度:ave28.8、max63.2。
時間:1.06.04。
心拍:ave160、max188。
ケイデンス:ave84。
補給:VAAMウォーター500ml。

最近、左の二の腕の外側辺りが傷むっす。
以前、落車した時にレベーがズレて(右よりも少し遠くなっていた)そのまま走っていた時と同じ様な痛みだったんで、また遠くなっているのかなと思って測ってみると右よりも近かったっす。
近くても傷むのかぁ〜と思いつつ3mmほど遠くしたっす。
そして今日、レバーの感触を確かめながら走ってみたんすけど、今度は右の二の腕の外側が痛くなったっす。
やはり、レバーの位置が痛みの原因だったのか…。
それにしても3mm位で結構変わるモンなんすねぇ〜。
見た目じゃ分からないけど、カラダは敏感に感じているんすねぇ〜。
posted by ミカリフ at 21:05| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

ザリガニ。

水換えをしてしばらくした時に2匹のザリガニが睨み合っていたっす。
ケンカするのかと思いしばらく見ていると、片方がイキナリ襲い掛かったっす。
もう一方は一旦後ろを見せたためバックを取られてしまったっす。
このままだと喰われてしまうと思った次の瞬間、バックを取っていた方が回り込んでお腹同士をくっつけるカタチになったっす。
crayfish001.jpg
相手のハサミを挟んで押さえつける様なカタチになっているっす(たぶん、手前がオス)。
何か、ケンカとは違うなぁ〜と思いつつ他の水槽の水換えをしながら見ていると、20〜30分位した頃にパッと離れたっす。
後でネットで調べてみると、どうやらコレは交尾らしいっす。
初めて見たけど、ザリガニの交尾って艶かしいっす。
posted by ミカリフ at 20:05| 佐賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 熱帯魚・日淡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卵。

先日もらったファイテンの卵を食べてみたっす。
それだけじゃ分からないんで比較するために岸岳ふるさと館で卵を買って来たっす。

egg001.jpg
右がファイテンでもらった卵、左が岸岳ふるさと館で買ってきた卵っす。
ファイテンの卵は、金を溶かし込んだ水を飲ませて育てたニワトリが産んだ卵で、岸岳ふるさと館で買った卵は、植物性飼料と天山山系の湧き水で育てたニワトリの卵と言う事だったっす。

egg002.jpg
割ってみた所。
右がファイテン、左が岸岳ふるさと館の卵っす。
見た目、ファイテンの方が黄身の色が濃いけど、白身は岸岳ふるさと館の方が色が付いているっす。

まずは、卵かけゴハンで…。
ファイテンの方は白身が結構さらっとしていて、岸岳ふるさと館の方はシッカリしていたっす。
味は、見た目同様ファイテンの方が味も濃いかったっす。
次にプレーンで焼いてみたっす。
やはり、ファイテンの方が卵の味がシッカリとしていたっす。
とは言っても、岸岳ふるさと館の卵もアッサリとしていて食べ易かったっす。
この辺りは好みの問題かな。
ただ、ファイテンの卵は岸岳ふるさと館の卵の2倍位するけど…。
posted by ミカリフ at 19:49| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの自転車生活。

明け方、目を覚ますとパラパラと雨が降っていたっす。
あ〜、今日も雨かぁ〜。
…と思っていたら、ほどなく止んで段々と晴れ間が見える位になってきたっす。
走れるかなぁ〜?と思いつつ、。自転車のメンテを始めたっす。
チェーンとスプロケを洗って、フレームの汚れを落とすっす。
そうこうしている内に路面はスッカリ乾いていたっす。
さぁて、久しぶりの自転車生活。
ドコに行こうかと思ったけど、今日は軽く走るだけにしたっす。
コースはいつもの山田越えコースに虹の松原往復をオプション追加。
休んでいたせいかカラダはフレッシュな感じなんすけど、心拍がよく上がるっす。
まぁ、上がると言う事は元気な証拠…かな。
イージー〜ミディアムで走って来たっす。

距離:32.07km。
速度:ave28.,4、max61.0。
時間:1.07.43。
心拍:ave150、max187。
ケイデンス:ave74。
補給:VAAMウォーター500ml。

明日は歯医者でまた走れず。
posted by ミカリフ at 19:21| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

雨で走らず。

予報通りの雨っす。
当たって欲しくない時に限って当たるもんなんすね〜。
今日で3日乗れてないっす。
乗らないせいか天気のせいか何となくカラダの調子もイマイチでテンション低空飛行中。
今週は、ず〜っと天気が良くない様っす。
23日も今の所雨の予報。
posted by ミカリフ at 19:22| 佐賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

収穫祭。

昨日とは打って変わって今日の天気は下り坂。
午前中、北波多の岸岳ふるさと館で行われている収穫祭に行って来たっす。
館内をブラついて買い物をしてから外に出るといのしし鍋が実演販売されていたっす。
おいらは、いのしし鍋は食べた事がなくクセがあると聞いていたんでどうかと思ったけど、何事も経験と食べてみる事にしたっす…1杯50円だったし。
見た目は普通の豚汁の様っす。
一口すするとアッサリとした味わい。
そして、いのしし肉を食べてみると…。
意外と美味しい…いや、結構美味しいっす。
感じとしては、豚肉と牛肉の中間の様な感じだったっす。
牛肉ほどクセも臭みもなく豚肉ほど脂っぽくなくアッサリしていたっす。
これなら全然問題無しっす。
いやぁ〜、いのししってウマいもんすねぇ〜。
収穫祭は明日まであるっす。
ちなみに明日の実演販売は自然薯の鍋だそうっす。
明日も行こうかなぁ〜?。

ふるさと館を後にして帰って来たらほどなく雨が降り始めて来たっす。
コレで今日も走れず…。
明日もビミョ〜な天気で走れるかどうか分からないっすね〜。
posted by ミカリフ at 23:26| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

予防接種で走れず。

朝は冷え込むけど今日は良い天気っす。
雲もほとんど出ていない快晴っす。

今日は診察日なんで朝から病院。
いつも通りに診察を受けて胃薬を処方してもらったっす。
それから、先月に予約を入れといたインフルエンザの予防接種を受けたっす。
時期柄か、今日はいつもより待ち時間が長かったっす。
病院を後にして今度はお墓参り。
いつもの様にお水を替えたりお花を入れたり…。
御霊屋と納骨堂と本堂に参ってお寺を後に…。
既に、お昼も過ぎていたんで町田の「楽多屋(らくだや)」でハンバーグランチを頂いたっす。
お腹がふくれたトコロでアルピノで開催中の家電フェアを見学に行ったっす。
ココで母親とひと悶着。
予防接種を打ってるのに興奮させないで呉れっちゅ〜の。

会場を後にして近くまで来たんでファイテンショップに寄る事にしたっす。
「eウォーター」を手に取ってレジでお金を払っていると奥から女性スタッフが出て来て「今日は自転車じゃないんですか?」と聞かれたっす。
何でおいらが自転車に乗っているのを知っているのか聞いたら、「以前、自転車で来られたでしょ」だって…。
確かにレーパンジャージで来た事はあるけど、それって8ヶ月位前っす。
しかも、おいらは常連ってわけじゃなくファイテンショップに来たのは今日で3回目。
レーパンジャージで来たならおいらと気付くかもしれないけど、今日は普段着っす。
たまにしか来ないお客の顔を良く覚えてるなぁ〜(さすが、接客業)。
まぁ、そんな感じで話してると「この卵、食べた事ありますか?」と卵を出して来られたっす。
純金を溶かし込んだ水を飲ませて育てたニワトリが産んだ卵だそうっす。
「美味しいから、是非ナマで食べて下さい」…と言う事だったっす。

ファイテンショップを後にしてからジャスコやらトライアルやらに買い物に行き最後に書店に寄って帰って来たっす。
roadbikebible001.jpg
こんな本を購入しました。

家に帰ってからテレビを修理に出すためにベスト電器まで持って行ったっす。
ブラウン管の古い21型のテレビっすけど、修理出来るなら修理してまだ使いたいっす。
デジタル完全移行まではまだ5年近くあるしね。

こんな感じで今日は自転車生活できず。
…てゆうか、予防接種打ってるから走っちゃダメっすね(笑)。

あ、そうそう、19日の日曜に唐津でツーリスト・トロフィーin唐津と言うのが開催されるっす。
虹の松原から東松浦半島、七山などを走るらしいっす。
クラシックカーに興味のある方は是非見学に行かれてはどうでしょう?。
雨が降ったらどうなるんだろ?(今の所、雨の予報が出ているけど…)。
以前、クラシックカーのツーリングで降水確率が20パーセントになると中止になると聞いた事があるっす。
それだけ、クルマを大事にしていると言う事なんでしょうかね。
晴れたら、おいらも見に行ってみようかと思っているっす。
posted by ミカリフ at 21:26| 佐賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

寒さで心拍上がらず…足も廻らず。

段々と寒さが身にしみる様になって来たっす。
そろそろ長袖ジャージの出番かなぁ〜。
今日は半袖ジャージにインナーを2枚(長袖コンプレッションTの上にヒートテックプラスT)とウォーマーを着けて出発したっす。
でも、今日はコレでも走り始めは寒い位で、引き返そうかと思ったっす。
ま、しばらく走るとカラダも暖まって来て寒さは感じなくなってきたっす。

しかし、山田峠の下りでは一気に冷やされてやっぱり寒いっす。
冷えたカラダを暖める様にクルクルと廻し…、しかし、あまり汗をかかない様にして走ったっす。
東唐津から虹の松原を往復、再び東唐津に出てから鏡〜久里と走って、双水古墳から町切往復っす。
双水古墳から町切までテンポで走ろうと思ったけどなかなか心拍が上がらす…。
浜白橋から下ハンを持ってやっと心拍が上がり始めたっす。
そのまま、町切からも下ハンを持ったままテンポで双水古墳まで帰って来たっす。
一旦、家に帰ってゴハンを食べた後は山田越えコースと虹の松原往復を2周して帰って来たっす。

距離:118.20km。
速度:ave27.2、max62.3。
時間:4.20.17。
心拍:ave141、max175。
ケイデンス:ave77。
補給:VAAMウォーター500ml、水。

夜になってからかなり冷え込んで来たっす。
明日は晴れ…かな。
posted by ミカリフ at 21:56| 佐賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

三方山線。

何だか、いまいちパッとしない天気っすけど気温は思った程低くない様っす。
今日も平地トレと思いつつ準備をして出発。
まずは町切を目指して走り始めるっす。
走り始めるとやや斜め後ろからの風、西風が吹いているっす。
まぁ、いつもの事っす。
そんな感じで走っていると空が意外と晴れて来ている事に気付いたっす。
段々とカラダも暖まって来てキモチ良く走る事が出来るっす。
ふと、「そうだ、この間見つけた三方山線を走ろう!」…と思い立ったっす。
ひとまず町切まで行き引き返して来るっす。

061115_001.jpg
引き返して来てからの浜白橋っす。
真っすぐ行くと双水古墳っす。
ココを右折。

061115_002.jpg
今日の作礼山。
イイ天気っす。

061115_003.jpg
浜白橋から道なりに1km程走ったトコロ。
作礼山の案内に沿って右折するっす。
ココから上りが始まるっす。

061115_004.jpg061115_005.jpg
2km程上ったトコの案内図っす。
ココから三方山線が始まるっす。

061115_006.jpg
さらに2km程上ったトコから相知中山方面を望む。

061115_008.jpg
標高300m位かな。

061115_009.jpg061115_010.jpg
少し下って県道との分岐に出るっす。
左を下って行くと伊岐佐ダムに出るっす。
三方山線は右に行くっす。

061115_011.jpg
しばらく上って下りに入るっす。

061115_012.jpg061115_013.jpg061115_014.jpg
しばらく下ると、林道・半田〜伊岐佐線との分岐に出るっす。

三方山線はココから三方山を回り込む様に走るっす。

061115_015.jpg
途中からの眺望。
八幡岳を望む。

061115_016.jpg061115_017.jpg
記念碑(左)と記念碑から唐津湾を望む(右)。

ココで道路にロープが張ってあり通行止になっていたっす。
何があるんだろうとロープを越えてしばらく走っていると所々小さな崖崩れがあったっす。
クルマなら通れないけど自転車なら全然問題無い程度だったんでそのまま走っていると、通行止めのロープから2km程走ったトコで大きく崩れていて道を全部塞いでいたっす。
ふと、横を見ると隣の壁面も今にも崩れそうだったんで早々に退散。
しかし、崖崩れで通れないなら案内板位出しといて呉れたらイイのに…。
分岐まで5km程を引き返したっす。

分岐から一旦半田〜伊岐佐線に入り三方山をショートカットして再び三方山線に乗るっす。
さて、気を取り直して走っているとまたも「2km先通行止」の文字が…。
取りあえず先に進んでみると滝の観音のトコロでロープが張られていたっす。
今日はツイてないなぁ〜と思いつつ駐車場のトイレで用を足し一息ついてから引き返したっす。

061115_019.jpg061115_020.jpg
ゆっくりと見に来たいっす。

061115_018.jpg
半田〜伊岐佐線の分岐まで引き返して来てココから半田方面へ下って行ったっす。

鏡に出てから自宅へ…と思ったけど、少し時間があったんでそのまま町切往復をして帰ってきたっす。
思いつきで初めて走ってみたけど道もキレイで走り易かったっす(今回は全行程の半分位しか走ってないけど…)。
標高もたぶん300m〜400m位だと思うんでそれほど寒くはなかったっす。
山瀬方面へ行けば600mを越えると思うけど…。
山岳トレーニングの良いコースになりそうっす。

距離:74.81km。
速度:ave21.7、max53.0。
時間:3.26.22。
心拍:ave131.、max180。
ケイデンス:ave56。
補給:VAAMウォーター500ml。

061115_007.jpg
posted by ミカリフ at 22:38| 佐賀 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

自転車生活でスッキリ。

今朝、また頭痛で目覚め…。
何だか体調が安定しないっす。
クスリを飲んで様子を見るっす。
3時間程してクスリが効き始めて来たんで少し走ってみる事にしたっす。
まずは、町切往復。
北西の風で行きはラクだけど帰りは向い風。
ま、強度はイージー〜ミディアムなんでそんなにハァハァ言う程じゃないっす。
双水古墳から左折して山田越えコースへ入るっす。
途中、虹の松原往復を入れて帰って来たっす。

距離:57.26km。
速度:ave26.8、max56.0。
時間:2.08.09。
心拍:ave136、max176。
ケイデンス:ave78。
補給:VAAMウォーター500ml。

風がそれほど冷たくなかったんで結構キモチ良く走る事が出来たっす。
走り終えた後はカラダもスッキリとしていたっす。
posted by ミカリフ at 23:12| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

平地トレ(伊岐佐散策)。

昨日よりも若干気温が高い感じのする日だったっす。
昨日は晴れた割に寒かったのは雨の後の放射冷却のせい…だったかな?。
走り始めはやっぱり寒いけど昨日程じゃないっす。

まず、町切往復っす。
黒岩を過ぎた辺りで気が変わり伊岐佐方面を通って浜白橋へ出るっす。
そこから町切まで行って折り返し。
帰りも浜白橋から右折するっす。
この辺はもう気が向くままに走って、途中から作礼山の方へ入ってしばらく上って行ったっす。
100m程上ったトコに三方山線の案内図があったっす。
それによると作礼山の中腹から伊岐佐ダムを過ぎ三方山を回り込んで平原まで約18km位と書いてあったっす。
天気の良い日に走ってみたいモンっす。
今日はココまでで今来た道を引き返してきたっす。
降りきったトコを右折して近くの「大豆工房いきさ屋」へ寄って、寄せ豆腐とおからドーナツと豆乳プリンを買って家に帰って来たっす。
途中、ほっかほっか亭でビッグチキンカツ弁当を調達(ビッグと言う割にハムカツの様だったっす)。

腹ごしらえをしてから体が冷えて固くならないうちに出発。
s店長んトコに寄ってから虹の松原を折り返しそのまま町切往復。
少し時間があったんでそのまま竹木場へ行って1本上って帰って来たっす。

距離:104.11km。
速度:ave25.5、max45.3。
時間:4.04.10。
心拍:ave139、max171。
ケイデンス:ave71。
補給:VAAMウォーター500ml。
posted by ミカリフ at 21:12| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

サングラス。

そういや、サングラスを買いました。
OGKのAG-03ってやつっす。
結果から言うとイマイチだったっす。
フィット感がイマイチでやはりずり落ちて来るっす。
そして、風の巻き込み。
走っていると目がショボショボするっす。
帰って来てから鏡を見ると目が充血していたっす。
今まで使っていたサングラスよりもレンズが大きかったんで期待していたんすけど…。
最後にレンズを通して見た映像の歪み。
まぁ、3000円そこそこなんでこんなモンなんでしょうかねぇ〜。
やはり、少々高くても自分に合ったモノを選んだ方がイイんすかねぇ〜。
はぁ〜、フレーム貯金を崩す…かぁ〜?。
posted by ミカリフ at 21:13| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。