新着記事

2005年11月30日

雨で延期。

朝方、目が覚めると雨の降ってる音が…。
マジでぇ〜と思いつつ外を見るとパラパラと降っていたっす。

S店長からも電話があって、どぉしようか?って話したんすけど、天気が良くないと景色もよくないだろうし…と言う事で、残念っすけど今日の雷山〜糸島半島巡りは延期する事にしたっす。
posted by ミカリフ at 10:28| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

何しに行ったんだか…。

マリノアに行って来たっす。
明日の雷山行きに備えてウィンドブレーカーを購入しようと思ったっす。

で、マリノアに行くなら途中zetaさんトコに寄ろうと思ってお土産片手にお邪魔したっす。
しばらくグッピーを見ながら話して今日はいつもより早く失礼したっす。
モチロン、お土産付きっす(笑)。

マリノアに着いて、まずはスポーツデポ。
いくつか試着したんすけど、やっぱパールイズミはシッカリ出来てる感じっす。
ウィンドブレークジャージは今着てるプリントジャージよりもほんのり暖かい感じで、それに加えて風の進入を防ぐようでかなり暖かそうだったっす。
他にシマノの新しいグローブがあったんすけど、う〜んどうだろう。
今使ってるのはスペシャライズドなんすけど、手にはめた感じはあまり変わらないっす。
今度、余裕があれば試してみよぉ〜。

で、さんざん試着した挙げ句結局はチェーンオイル(2100円)だけ買って店を後にしたっす。
次にユニクロ。
ヒートテックプラスの長袖(990円)と長タイツ(990円)を購入。

それからモンベルに行ったっす。
モンベルでもウィンドブレーカーを見たんすけど、パールイズミとは一長一短って感じっす(おいら的に)。
でも、買わないと明日寒いだろうなぁ〜なんて思いながら結局買わずじまい。
一体、何しに行ったんだか…。
お昼もマリノアで食べようと思っていたんすけど、ココ最近胃の調子が良くなくて今日は朝からずっとムカムカしていたんで何も食べずに帰って来たっす。
帰って来てから、やっぱ買っときゃ良かったかなぁ〜なんてプチ後悔。

明日、大丈夫かなぁ〜。
posted by ミカリフ at 17:42| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

ひとりハンバーガーオフ。

もうすぐ12月になろうと言うのに今日は風がキモチ良かったっす。
それだけ陽気だったと言う事っすね。
山田峠を上る前から薄らと汗が滲んでいたっす。
今年の夏はあまり暑くなかったんで暖冬だろうと踏んでいたっすけどビンゴかな?。

さて、今日はいつもの自転車生活じゃなくて気ままにポタリングって感じっす。
新聞の折り込み広告で東新興町に新しくハンバーガー屋さんが出来たらしいと言う事で早速言ってみる事に…。
山田越えの後、アルピノから新興大橋を渡ってスグの左側。
最近出来たハンバーガー屋さん「りぼん」があるっす。
ribon002.jpg
11月1日にオープンしたばかりだそうで店内はカウンターとテーブルが1つ、イスは8脚あったけど大人だと5人位でいっぱいになりそうな感じっす。

ribon001.jpg
注文したのは肉とレタスのシンプルなハンバーガー(200円)。
伊万里牛と国産豚を使っているらしく中々美味しいっす。
黒コショウが効いていて何だか唐津バーガーっぽい感じかな。
パンはトースターで外側はカリっと中は柔らかかったっす。
全体的にちょっと小振りな感じで1個じゃ物足りなかったっす。
ひとつ難点を言えばレタスが冷やしてあった事。
おいら的には常温で合わせて欲しかったっす。
価格設定が安いのは学生をターゲットにしているのかな?。
今度は違うメニューも試してみようっと。

唐津でハンバーガーと言えば「唐津バーガー」…と言う事で、「りぼん」との比較も兼ねて久しぶりに行って来ました。
karatsuburger001.jpgkaratsuburger002.jpg
やっぱり有名店だけあって平日なのに結構多かったっす。

karatsuburger003.jpg
こちらも注文したのは肉とレタスのシンプルなハンバーガー(230円)っす。
こちらの方が「りぼん」より大きめでボリュームがあるっす。
そして、レタスは常温。
パンは鉄板で焼いてるのかこちらの方がカリっとしているっす。
やっぱ、長年作り慣れてるのか飛び抜けたウマさじゃないけど味に安定感があるっすね〜。
こちらも黒コショウが効いているっす。

ハンバーガーを食べた後はS店長のトコへ…。
水曜日、天気が良ければ雷山へ紅葉を見に行く予定っす。
その打ち合わせっす。
雷山からは糸島半島をグルリと廻って体力があれば白糸の滝に寄って長野峠を越えようかと思うっす。
キツければ海岸線を走って帰って来る予定。
糸島半島と言えば野北にあるアンティカマリーナでパンとコーヒーってのもイイっすね〜。
それか、長野峠を越えて七山の麦わらぼうしでチーズケーキとコーヒーもイイっすね〜。
まぁ、キッチリ予定を立てずに体力を見ながら走ろうと言う事なんでどうなることやら…。
posted by ミカリフ at 19:12| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

ロングタイツとウィンターソックスのインプレッション。

なにやら夜中にカミナリが鳴っていたようで、朝起きると雨は上がっていたけど路面は濡れていたっす。
路面が乾くのを待って昼過ぎから自転車生活っす。

昨日届いたロングタイツとウィンターソックスを早速試してみるっす。
ウィザードのロングタイツのサイズはパールイズミとほぼ同じだそうで本来ならLサイズを注文するとこなんすけど、そうすると足の短いおいらには長過ぎるっす。
そこで、Mサイズを注文したっす(足の長さで選ぶならSサイズっすけど・笑)。
実際に履いてみると思った程キツクなくてホッとしたっす。

パールイズミのレッグウォーマーと比べたら若干生地が薄いようで、その分走り始めは風の冷たさを感じたっすけど5kmも走ると暖まって来て寒さは気にならなかったっす。
今の時期の寒さなら充分っす。
何より股擦れの心配がなくなったのはおいら的に大きいっすね〜。
これでキモチ良く走る事が出来るっす。
ウィンターソックスの方もさすが自転車用だけあって足に良くフィットして気持ちイイっす。
今日は午後からイイ天気になったせいもあるだろうけど寒さは感じなかったっす。
まぁ、通気の為に空いてるつま先のスキマから入って来るのはちょっと冷たかったけど…。
これも、今はまだ大丈夫っすけど寒さが厳しくなって来たらシューズカバーで対応しなきゃイケナイだろうなぁ〜。
ま、こんな感じで久しぶりに快適に走ったっす。

しかし、今日はアチコチで催し物が行われていたみたいで結構クルマが多かったっす。
河畔公園ではデュアスロンも行われていたようで見学に行こうかと思っていたっすけど、さっき書いた様に午前中は路面が濡れていたんで行かなかったっす。

で、いつものように山田越えコースを走っていたんすけど、東唐津から松原に入って少し行ったとこで対向車線をクロスバイク?が走って来たっす。
おいらが軽く手を挙げて挨拶したら向こうも会釈で応えてくれたっす。
こういうのってイイっすねぇ〜。
ママチャリじゃこうはいかない…かな。
posted by ミカリフ at 17:52| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

頭痛とロングタイツ。

朝、目が覚めると頭痛。
あ〜あ、なんて思いつつ若干吐き気もするんで軽く食事を摂って頭痛薬を飲んで横になっていたっす。
今日は自転車生活はお休みかなぁ〜なんて思っていたっすけど、昼頃になってだいぶラクになってきたんで軽く走る事にしたっす。
いつもの山田越えコースっす。
しばらく走っていると何となく体調も良くなってくる感じがするっす。
体調がイマイチの時は休むよりも運動して血の巡りを良くしてやった方がイイ場合もあるみたいっす。
と言っても、ムリはイケナイんで山田越えコース2周で終了っす。
途中、信号を渡っている時にやってきたクルマと譲り合いをしてしまい、危うく立ちゴケしそうになったっす。
幸い咄嗟に足が外れてコケなくて済んだけど、もう少しで往来の真ん中で大恥を晒すとこだったっす。

最近はレーパンの下にレッグウォーマーを履いているんすけど、太もも側の滑り止めのゴムが股に擦れて痛いっす。
去年、MTBに乗っていた時も40km位走ると痛かったんすけど今年は10kmも走ると痛くなって来るっす。
しかも、去年より痛いっす。
これはどうにかしなきゃと思って注文したロングタイツが今日届いたっす。
tights001.jpg
比較的リーズナブルなウィザードのタイツっす。
一緒に買ったのはパールイズミのウィンターソックスっす。

擦れると言えば以前書いたレーパンの穴っすけど、はみ出したマジックテープはサドルバッグに貼付ける様にしてみたっす。
saddlebag001.jpgrapan004.jpg
レーパンの穴は伏せしました。
posted by ミカリフ at 22:59| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

変化期。

いつもの自転車生活っす。
けど、今日は何だかカラダが重い感じがしたっす。
体調下降気味か?と思いバイオリズムを見てみると今日は変化期真っただ中だったっす。
…なるほどね。

ああ〜、麦わらぼうしのチーズケーキ食べてぇ〜。
posted by ミカリフ at 22:53| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

bbss。

bbss001.jpg
bbssっす。
こちらもやっと産んで呉れたっす。
posted by ミカリフ at 22:47| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚・日淡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

山田峠、記録更新。

朝のうちは雨が降ったせいで路面が濡れていたっす。
天気は曇りでたまに陽が射す程度だったっすけど、昼頃には路面も乾いていたっす。
いつもの様に山田越えコースを走ったっす。
一昨日走った時に2周目で峠の上りをアタックしたら2分58秒と初めて3分を切ったっす。
でも、何となくもう少しイケるような感じだったんで今日も2周目にアタックしてみたっす。
後半の事は考えずに前半から飛ばしたっす。
案の定、後半バテてきたっすけど、まだタイムは上回っているようっす。
とにかくチカラを振り絞ってゴール。
タイムは2分54秒だったっす。
やっぱ、ビンディング効果かなぁ〜?。
でも、何となくもう少しタイムを縮められそうな感じがするのは気のせい?…。

そういや、2周目の千々賀の交差点でクルマに追突されそうに…。
交差点で信号が青になったんでスタートしたら対向車線の右折レーンにいたクルマが猛然と曲がって来たっす。
おいらは、そのクルマが突っ込んで来るのが見えたんで手前で止まっていたんで無問題。
しかし、そのクルマ、目の前2メートル位でおいらに気付いたのか急ブレーキをかけたっす。
あ〜、やっぱり、おいらの事見えてなかったのね。
そのオジサン、軽く礼をして走り去っていったっす。
まぁ、直進してくるクルマより先に曲がりたいのは分かるけど、歩行者や自転車がいないか確認してから曲がろうね。
もし、ケータイ片手に自転車乗ってる人なら跳ねられてるかも?。

まぁ、日頃から左折車の巻き込みと対向車線からの右折車には気をつけているんで今回は気付いたものの、たまに右折レーンのないトコでウインカーも付けずに曲がって来るのがいるから気をつけないとね。
posted by ミカリフ at 23:26| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

軽く回復走。

昨日にも増してイイ天気っす。
体感温度は20度位あるんじゃないかと言う感じっす。

でも、昨日のダメージか、肩と左の脹ら脛が張っているっす。
肩の方は昨日湿布をして寝たんでだいぶラクになっているっす。
疲れていた割に体調はまずまずなんで自転車を軽くメンテしたっす。
チェーンとホイール廻りを掃除したっす。
ところで、このロードバイクに乗り始めて走行距離が4300km程なんすけど、だいぶチェーンが伸びて来たような感じっす。
まだ、今スグ交換と言う感じではなさそうなんすけどそろそろかなぁ〜と言った感じっす。
次に交換する時はちょいとグレードアップしてみようかなどと考え中っす。
デュラでも105でも重量は変わらないけど、やっぱ耐久性が違うのかなぁ〜?。

チェーン廻りがキレイになるとちょいと走りたくなったんで山田越えコースを2周して終了。
途中、東唐津から河畔沿いを少し走った所が片側通行になっていたっす。
片側通行なのは別にイイんすけどアスファルトが剥いであって砂利道になっていたんで走り難かったっす。
2周目はモチロン、砂利道を避けて松原の中を走ってちょいと回り道をして帰って来たっす。
posted by ミカリフ at 21:06| 佐賀 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

ミカリフ。

micarif001.jpg
おいらのハンドルの由来にもなっているミカリフがやっと産んで呉れたっす。
オスはとっくに死んでしまったんすけどシッカリと種は付けていたようっす。
これで、ひと安心っす。
posted by ミカリフ at 22:19| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚・日淡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おにぎりゲットの旅。

何か今日はホントに11月かぁ〜って言う位のイイ天気っす。
これは出かけなきゃ…と言う事で自転車に乗ってブラリ旅。

どこに行こうかなぁ〜なんて考えながら取りあえず伊万里方面へ向かうっす。
調子はまずまず昼ゴハンを食べてないのが少し気になるけどイイ感じで走って行くっす。
いつものように小麦原の信号から左折して県道32号に入るっす。
ゆっくりと走りながら、そう言えば国道35号のおにぎりってまだ取ってなかったよなぁ〜と考えながら、どうせなら取りに行こうかなぁ〜と言う事で行き先決定。
大川野の信号から右折し県道38号を直進っす。
突き当たりの鹿路峠の信号を左折、国道498号に乗って一路武雄方面へ行くっす。

2km程行ったとこに川古の大楠があるんでちょいと寄り道っす。
ookusu001.jpgookusu002.jpg
比較するものがないんで分かりづらいっすけど、なかなか立派な楠っす。
しかし、この場所、民家の立ち並ぶ中の児童公園みたいな場所にあるんで最初見逃してしまったっす。

しばし、大楠を眺めた後は再び武雄を目指すっす。

途中、武雄市街に入って国道を目指していると反対車線を1人のローディーが走って行ったっす。
軽く会釈をすると手を振って挨拶してくれました。
しかし、ひょっとしておにぎりハンターか?…。
まさか、先を越されたなんて事はないよなぁ〜と思いつつ国道を目指したっす。

そんな感じでしばらく走ると国道34号に出たっす。
国道35号は国道34号から繋がる様にして始まっているんでひたすら南下っす。
ほどなく下西山の信号に着いたっす。
ココからが国道35号の始まりっす。
起点の標識でもあるかと思ったんすけど見当たらず、おにぎりを探して先に進むっす。
目的のおにぎりは200m程行ったとこで見つけました。
35_001.jpg

ココで小休止。
だいぶお腹も鳴っていたんで一口羊羹で補給っす。
で、そこから引き返して帰って来たっす。

tosaka001.jpgtosaka002.jpg
戸坂峠のてっぺんと戸坂峠のバス停の脇に見事に紅葉していたモミジっす。

hachimandake006.jpg
若木町川古の辺りから見た八幡岳。

帰りの途中、家まであと20km辺りからカラダに力が入らなくなってきたっす。
やっぱ、一口羊羹だけじゃ足りなかったみたいっす。

しかし、今日は天気も良くてカラダの調子も良かったんで何とか目標を達成する事が出来たっす。
国道沿いはクルマが多いっすけど、その他の道は比較的走りやすかったっす。
posted by ミカリフ at 20:14| 佐賀 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

初めての道。

午前中はなかなか体調がスッキリしなかったんすけど、昼過ぎからちょこっと回復してきたんで軽く走って来たっす。
とりあえず山田峠を越えてどこに行こうか思案。
何の目的もないけど浜玉方面へ行く事に…。
松原の中を走って浜玉へ行くっす。
途中の唐津バーガーは相変わらずお客さんが多いっすね〜。
浜玉から国道323号に入り七山方面へ行くっす。
しかし、途中、この間走った時と同じ柳瀬の手前から右折して平原方面へ行くっす。
座主、保坂と抜けて野田に出るっす。
この間は、ココから下りて唐津バイパスに出たんすけど今日は直進して山田を抜けて半田に出たっす。
要するに、鏡山の裏側をグルっと廻って来た感じっす。
半田から道なりに進んで下野中の信号に出てから家に帰って来たっす。
気分的にもう少し走りたいなぁ〜って思ったんすけど、何となくコレ以上走ると調子が悪くなりそうだったんで今日はこれにて終了。
走行距離、38.41kmでした。

今回、野田から半田に抜ける道は初めて走ったんすけど、クルマは少なく路面も意外とキレイで走りやすかったっす。
七山方面へ行く時には唐津バイパスか松原の中を走るしかないんすけど、どちらも交通量が多いんでこれからはこの道を使う事も多くなるかもしれないっすねぇ〜。
posted by ミカリフ at 22:48| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

天気はイイけど、カラダはイマイチ…。

風が少々強いけど今日はイイ天気。
でも、久しぶりの天気だと言うのにおいらの体調がイマイチ…。
と言うわけで、自転車生活はお休み。
それなら…と、ローラー台に乗ってみたっすけどやっぱ調子が出ないっす。
最初、39・17で廻していたんすけどそれでもキツくなってきたんで後半は39・19にしてしまいました。

明日は走れるかなぁ〜?。
posted by ミカリフ at 23:21| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

原因?。

毎月17日はお墓参りの日なんすけど、昨日前もって参ったんで今日はヒマっす。
とは言っても、昨日今日と雨が降っているんで自転車生活はお休みっす。
昨日は完全休養にしたんすけど、今日になると何だか落ち着かないんで50分を2セットローラー台に乗ったっす。
39・17でケイデンス90を目安に廻していたんすけど、外を走る時と違って抵抗が少ないせいか心拍も中々上がらなかったっす。
そんな感じで廻していたんすけど、ふとペダリングを意識するとやっぱり左足の方が突っ込んだような感じがするっす。
足の大きさも踵から拇指球までの長さもほぼ同じなのにどうして左だけなんだろ〜?…。
そんな事をボーっと考えていると、ハッとある事に気付いたっす。
おいらの足の長さは左の方が長いっす。
ペダリングをしていると下死点に来た時に右よりも左の方がヒザの曲がりが大きいっす。
で、ヒザが曲がると踵が上がるっす。
踵が上がるとペダルシャフトを支点としてつま先が突っ込んだようになるっす。
これが、左足だけが突っ込んだ感じがする原因かも…と思ったっす。
試しに、左の踵を下げる様にしてみたっすけどペダリングがギコちなくなるんで断念。
で、左右のバランスをとるように右足の踵を上げる様に意識してつま先を突っ込んだペダリングをしてみると…。
これが何とイイ感じっす。
左右のペダリングの感じがかなり近付いて来た感じがするっす。
コレが正解かどうか分からないっすけど、気になっていたものが気にならなくなると気分的にラクになるっすね〜。

今回の事は、おいらが自己流に推測してみたものでホントにコレが原因かどうか、またこういうペダリングが正しいのかどうかも分からないっす。
まだまだ、自分のペダリングを模索中なんで色んな人の意見も聞いてみたいっすね〜。
posted by ミカリフ at 23:54| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

ウィーンリボン。

産んで欲しかったウィーンのリボンがやっと産んで呉れたっす。

5日位前にそろそろかな(稚魚の目見えてるし…)と思いプラケに入れてたんすけど、3日経っても産む気配なし。
しかたなく水槽に戻していたっす。
今朝見るとお腹は大きいもののまだかなぁ〜といったところ。
しかし、昼に見ると今にも産みそうな気配。
新しい水を6割程入れたプラケに移して様子見。
3時間後、無事出産終了。
wienna_rib001.jpg
リアルもちらほらいたんで両親ともリアルのヘテロだったみたい。

とにかく、これでひと安心っす。
posted by ミカリフ at 20:45| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚・日淡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調子悪ぅ〜。

少々雲が多いっすけど今日もイイ天気っす。
空気はややヒンヤリするものの日向に出るとポカポカしていい気持ちっす。
昨日よりも空気も澄んでいるみたいで山もよく見えていたっす。
今日上ればよかったかなぁ〜?八幡岳。

と言う事で、今日も自転車生活っす。
伊万里方面をグルっと廻って来ようと出発。
5kmも走ると薄らと汗をかいて来るっす。
39・17でクルクルと廻して走っていたんすけど、10km位走った頃から何だかカラダの調子がおかしくなって来たっす。
何かフラフラするような感覚で軽く眩暈もし始めたっす。
(正面に太陽があってずっと眩しかったからか?…。)
こうなるとテンションも下がって何だかイヤ〜な気分っす。
交通量の少ない県道に入れば少しは良くなるかも?と思い、小麦原の信号を左折したっす。
ん〜、あまり調子は変わらないみたいっす。
一瞬、引き返すか?と思ったっすけど、このまま進んでも距離はさほど変わらないし国道を引き返すのはイヤだったんでそのまま進む事にしたっす。

大川野から左折して佐里方面へ。
しかし、左折したとたん結構強めの向かい風。
勘弁してくれぇ〜と心の中で叫びつつ39・19で風に逆らわないように走ったっす。
大川野の信号から山崎の信号までの7kmあまりの道は信号もなくクルマも少なく比較的走りやすいっすけど、たまに大型車が通るんで念の為にやり過ごしながら走ったっす。
山崎から県道に入ると一際強い向い風が吹いているっす。
もう、20kmを切ってるんじゃないかと言うようなノロノロ走行っす。
じきに双水古墳が見えて来ると家まであと少し。
安心して気を抜かない様にして帰って来たっす。

はぁ〜、何とか無事に帰り着く事が出来たっす。

今日はちゃんとゴハン食べて出発したのに何でだろう?。
昨日の疲れでも出たか?。
これ位で調子を崩すようじゃまだまだ鍛え方が足りないっすね〜。

さて、今日も長袖ジャージを着て行ったんすけどアンダーにはクルーネックTのみっす。
昨日より気温は高くないみたいっすけど寒くはなかったっす。
ただ、下り坂ではかいた汗が結構冷やされて冷たかったっす。
それでも、普通の綿のTシャツに比べると冷やされ方は少ないみたいっす。
速乾性はあまりないみたいなんである程度汗をかく時はボディテックなどの速乾性のシャツをクルーネックTの下に着た方が良いかもしれないっす。
とは言っても、ヒートテック素材の効果はそれなりにあると思うんでおいらは買って良かったと思うっす。
こうなると、テビロンの効果がどれ程のもんか知りたくなるっすね〜。
posted by ミカリフ at 20:34| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

八幡岳と初立ちゴケ。

最近、伊万里方面へ走りに行く様になり八幡岳が意外と近くにある事に気付いたっす。
そこで、いつかは上ってみたいなぁ〜と思っていたんすけど、今日天気が良かったんで早速上りに行って来たっす。
天気はイイけど、山の上は寒いかもしれないと思って長袖ジャージを来て行く事にしたっす。
アンダーにはユニクロのボディテックタイトフィットタイプとその上にこれまたユニクロの起毛クルーネックT(長袖)を着込んで行ったっす。
クルーネックTはヒートテック素材と言うのを使用しているらしく衣服内の蒸気を熱に変化させると言う事らしいんでそのテストも兼ねてっす。
下はレーパンにレッグウォーマーっす。

しかし、今日は暖かい。
自宅を出発して双水古墳の辺りで既に暑くなって薄ら汗をかいてきたっす。
半袖ジャージにアームウォーマーでよかったなぁ〜なんて思いつつ一路相知方面へ。

山崎の信号を左折してしばらく走っていると下腹部に違和感が…。
所謂、便意…というやつっすね。
出てくる前に家でして来たのになぁ〜なんて思っていたっすけど、ガマンして大変な事になったらイヤなんで相知の姉のトコへ寄ってトイレを借りたっす。
スッキリして再び出発。
県道を平山方面へ。
5km程走った浪瀬方面と棚田方面への分岐点を棚田方面へ行くっす。
この分岐点から八幡岳までは約8.5kmっす。
しかし、ココの坂はキツイっす。
途中、休みながら上って行ったっす。
で、棚田の展望所でひと休みして、さぁ出発しようとしたところで記念すべき初立ちゴケ(笑)。
出発しようと右足をカチッと嵌め漕ぎ出したのはイイんすけど、左足がなかなか嵌らずモタモタしている内に右へバランスを崩してしまい、右へコケてしまいました。
思った程衝撃はなかったんすけど、何だかおかしくなってしばらく倒れたまま笑っていたっす。

そんな感じで上って行くと道路に突き当たるっす。
hachimandake002.jpghachimandake003.jpg
ココを右折して上って行くっす。

hachimandake004.jpg
なんとか頂上に到着っす。
自転車は担いで上ったっす。
こういう時はロードシューズは歩き難いっすね〜。
頂上で一口羊羹を食べながらしばしマッタリ。

続いて展望台へ。
hachimandake005.jpg
上ってくる時はイイ天気だったんすけど、段々と雲が出て来て頂上に着いた時にはだいぶ濃くなっていたっす。
ホントは玄界灘まで見渡せるそうっす。

上りがめちゃくちゃキツいと言う事は下りは結構危なそうなんで慎重に下りて来たっす。
上りの時に掻いた汗と曇りになって日が射していない事もあって下りは結構寒かったっす。
長袖ジャージでよかったなぁ〜と思ったっす。

下界に降りて来ても何だか寒いなぁ〜と思っていたら結構強めの北風が吹いていたっす。
北風と言う事は双水古墳まで向い風になるっす。
でも、仕方ないんでギヤを軽くしてクルクル廻しながら走ったっす。
山崎から双水方面へ県道を走っていると風は相変わらず吹いているんすけど先ほどまでの寒さは感じないっす。
正確に言うとクルーネックTが直接肌に触れている腕のトコがほのかに暖かいような気がするっす。
これがヒートテック素材の効果かぁ〜?。
こういった熱を発する素材を使った服は自転車用・登山用・釣り用など色々あるっすけど、どれも結構イイ値段がするっすね〜。
今回のユニクロのクルーネックTが使えるなら安い買い物っす。
あとは、どれ位保つか…っすね。

ま、今日は念願?の八幡岳に上れたんでヨシっす。
景色は良くなかったけど…。
今度は是非、空気の澄んだ景色の見渡せる日にまた上りたいっすね〜。
posted by ミカリフ at 18:44| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

唐津最後のおにぎり。

朝起きて外を見ると何となく曇りっす。
晴れ間は見えるけど雲行きが怪しいなぁ〜なんて思っていると段々と雲が出て来てとうとう晴れ間がなくなってしまったっす。
何かイヤな天気だなぁ〜なんて思っているといつの間にか眠ってしまい目が覚めたら昼でした。
外を見ると相変わらず曇っているっす。
さっさと着替えて出発したっす。

やっぱ、晴れ間がないせいか気温は低め、風はないけど自転車で走ると冷たい空気がカラダにぶつかって来るっす。
そろそろ、長袖ジャージの時期かなぁ〜。

そんな感じで走り始めはちょいと寒いっすけど、しばらく走ればカラダも暖まってくるっす。
まずは、山田峠を越えてS店長のトコへ…。
シューズ購入を報告してしばし世間話。

で、どこに行こうか考えていたんすけど、今日はあまり気分も乗らないんでおにぎりだけをゲットしに行ったっす。
唐津で残っているのは「323」だけ。
一路、浜玉方面へ。
途中、松原の中を走っている時に3人組のローディとすれ違ったっす。
軽く会釈だけしたっすけど、あの中にいつも見ているブログの作者がいるかも?…なんて思うとちょっとドキドキ(笑)。

浜玉から大江に出て七山方面へ行くっす。
ココは佐賀センチュリーランのコースの一部になっているんで知っている人も結構多いかも。
しばらく行くとほどなくおにぎり発見。
323_001.jpg
浜玉町五反田の七山方面と平原方面へと分岐するトコっす。

そこから七山方面へと上って行ったっすけど、途中から何だかフラフラして来たんで柳瀬の手前から右折して座主(ざす)、保坂を抜けて野田に出て、干居(ひつばる)の交差点でバイパスに乗り井樋田橋(いびでんばし)の信号を左折して久里を通って帰って来たっす。
体調は悪くはなかったのになぁ〜と考えてみると、昼ゴハンを食べてなかったっす。
ひょっとしてハンガーノック気味だったのか?。
posted by ミカリフ at 16:35| 佐賀 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

ビンディングデビューとおにぎりゲット。

昨日とは打って変わって今日はイイ天気っす。
風は少々あるけど気温が高めなのかあまり寒くは感じないっす。

と言う事で、先日取り付けたロードシューズとペダルの調子を見つつ走りに行って来たっす。
初めてのビンディングのせいか自転車に乗る前から心拍が120を越えていたっす。
まぁ、なんでも最初は不安なモノっす。
自宅を出発して北波多で国道に出るまで足に覚え込ませる様に何度も脱着を繰り返しながら走って行ったっす。
国道202号に出てからは伊万里方面へ行きます。
最近良く走っているコースですが今日は小麦原の信号を左折せず真っすぐに進むっす。
小麦原から5km程行くと上伊万里の信号に着くっす。
ココを左折して武雄方面へ抜ける国道498号に入るっす。
モチロン、もう一つの目的のおにぎりゲッターっす。
ほどなくバイパスとの分岐点の手前でおにぎり発見。
498_001.jpg
この分岐点で左の方へ入り桃川方面へ行くっす。

momonokawa001.jpg
しばらく行った突き当たりを左折して県道38号へ入るっす。

そのままひたすら直進。
相知山崎の橋を渡り県道40号を走って自宅まで帰ってきたっす。

とりあえず、立ちゴケしなくてひと安心っす。
信号でもいつもより随分手前から減速してビンディングを外しながら走ったっす。
緊張していたせいか、または道路状況を早く察知しようと首をずっと上げていたからか、首筋から肩にかけて張っているような感じっす。

さて、ビンディングの使用感は今ひとつ分からなかったっす。
しかし、いつもと同じような感じでペダリングしてたつもりっすけど、脚の裏側脹ら脛からハムストリングスにかけて張っているような感じっす。
やっぱ、今までとは違う筋肉を使っているようっす。
あと、シューズは問題なかったっすけどクリートの調整がうまくいってないのか左足に違和感を感じたっす。
痛みとまではいかないっすけどヒザの内側を痛めそうな感じだったっす。

実は、ローラー台に乗りながら調整はしていたんすけど、なかなかシックリ行く位置が見つからず試しに普通のシューズでどの位置で踏んでいたのか見てみると、右足はほぼ拇指球辺りで踏んでいたんすけど左の方は拇指球よりも1cm位つま先寄りで踏んでいたっす。
それに、左足の方が長いんで右足よりもペダルの外側を踏んでいたっす。
早速、それに合わせて調整しようと思ったんすけど、よく考えてやっぱキチンと拇指球で踏んだ方がイイんじゃないかと思いこれを機会にペダリングの見直しをする事にしたっす。
とりあえず、左はペダルの外側寄りにだけ調整しといたっす。
しばらくは変な感じがするだろうけどキレイなペダリングを目指して頑張ろうっと。

そんな感じで走って来たんすけどやっぱビンディングの効果を実感したかったんで山田峠まで行って来たっす。
いつも走っている時は2周目のタイムがイイんすけど、今日は既に50km近く走って来た後なんでどぉ〜だろうと思いつつアタックしてみたっす。
坂を上りはじめると、何かいつもと違ってペダルが重たく感じるっす。
あ〜、やっぱり慣れてないからかなぁ〜と思いながらとにかくいつも通りに上って行ったっす。
半ばを過ぎた辺りでふとサイコンを見るといつもより速いペースで走っていたっす。
でも相変わらずペダルは重いし…、思わずサイコンが狂っているのかと思ったっす。
それでも、何とか頑張ってゴール。
タイムは今までの3分09秒を上回る3分00秒だったっす。
これがビンディング効果なのか?、それともビンディングにしたから速くなるという自己暗示でもかけていたのか?。
今まで、9秒という大幅な記録更新はした事がなかったんで、正直ビックリっす。
ま、速い人は2分位で上ってきそうな坂っすけど…。
と、今日の走りはココまで峠を引き返して帰って来たっす。
でも、可能性の一端を垣間見たような走りだったっす。

家に帰って来てこのブログを書いてるとS店長から電話が…。
明日、一緒に練習するはずだったんすけどUさんもS店長も都合が付かないと言う事ででお休みとなってしまったっす。
さて、どおしよう?。
一人で走りに行くか…。
そういや、まだ「323」のおにぎりをゲットしてなかったんで七山方面にでも行くか。
じゃぁ、どうせなら「麦わらぼうし」にパンでも食べに行くか…って思ったんすけど、休みの日は人が多そうだし…。
仕方がないっす、テキトーに近場でも走るかぁ〜?。
posted by ミカリフ at 20:34| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

取り付け完了。

昨日買ったロードシューズとペダル。
早速、付けてみたっす。
で、ローラー台で少し乗ってみたんすけど、足が固定されていると言うのは何となく面白いっす。
でも、しばらく漕いでいるとやっぱりというか違和感が…。
そうか、クリートの位置の調整をしなきゃイケナイなと思いやり始めたんすけど、何度やってもしっくり来ないっす。
何てゆうか、やればやるほどズレてくるような感じがするっす。
それも、左足だけっす。
右足はだいぶ慣れたんすけど…。
左足の方が若干長いというのが影響しているのかなぁ〜。
外を走りながら気長に調整していくしかなさそうっすね〜。
結構、大変そう…。
posted by ミカリフ at 23:55| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする